こんにちは!杉浦です!

杉浦年内最後のブログは
こんなこともあるのかシリーズです!
※このブログが年内アップとなるかは
 私の文才次第…笑
 年明けにアップされたら笑ってやって下さい。


前回までのブログはこちら↓↓↓


大掃除にて…

以前、我が班長のうっきぃがアップした
楽器洗いませんか?では
管内の汚れにギョッとした方も多いと思います。

また、年末の大掃除として
楽器のセルフメンテナンスをされる方も
多いのではないでしょうか?


そんな皆さんに!
要チェックポイントをご紹介します!


コロナがあって手洗いうがい消毒etc…
今まで以上に気を使っていると思いますが
それは管楽器も同じです!

心配な方は洗浄をオススメしますが
意外と忘れられちゃう場所があります。


それは…マウスピース!!!!!


口が触れる部分は気を付けたいですよね!?


意外と忘れがちポイント

こちらトランペットのマウスピースです。

ピストンの動作不良が気になって
メンテナンスに出して頂きましたが…
ケース内のマウスピースを覗くと…

見えてしまった…
そうです。汚れです。
丸いはずのマウスピースの内側に
汚れが溜まっています。

反対側から覗いてもやっぱり…
夢であってほしかった…

マ、マ、マウスピースも
お手入れしましょうね…(震)
ピントがイマイチ合っていないのは
私の手が震えているからです。
ごめんなさい。


ツルツルのまん丸穴にしよう!

ということで掃除します!
実はこの部分、トランペットの中で
1番内径が狭い場所なので
汚れの影響がすぐ出ます!

念入りに、そしてきっちり落としましょう!


汚れを可視化するために
透明なカップに洗剤と共に入れました。

汚れを浮かせるために少し浸け置き
マウスピースブラシで擦ると…

み、み、み、水の色が…!!!
ガ、ガ、ガサガサの正体が!!!

これ以上は言葉が出ないので
雰囲気で察してください。


まん丸の穴現る

はい!汚れが取れました!
気持ちもスッキリ!
息の通りもスッキリです!

(杉浦は台に置くことを覚えた!)
(これで震えない!)


汚れのないキレイな楽器で演奏することは
上達への近道です!

演奏上手&お手入れ上手を目指しましょう!


今回のトランペットマウスピースの洗浄は

修理・調整代 税込500円(送料別)

です!

(汚れが頑固な場合や、薬品を使っての洗浄は
 金額が変動します。)


ちなみに…

金管楽器のマウスピース洗浄はいつでも承りますが
それだけだと送料の方が高くついてしまいます。

ですので、お預けいただく場合は
楽器本体の洗浄も一緒にお勧めします!
楽器丸ごと綺麗にしちゃいましょう!

ご自身でやってみるも良し!
難しいな・怖いな・上手くできるかな…
という方は、私たちリペアマンにお任せ下さい!
大歓迎です!



セルフクリーニングのチェックポイント

マウスピース(歌口)のお手入れを怠ると
息の通りに影響が出たり
臭いの原因になることも。

清潔に保てるよう
演奏後は必ず行いましょう!

食後の歯磨きと同じです!

そこで!
ご自身でお手入れをする際の
楽器別チェックポイントをお伝えします!


金管楽器

マウスピースの内側だけでなく
リム(唇が触れる部分)にも唇の剥けた皮等がつきます。

お掃除後は水気を取り、清潔なクロスで乾拭きし
指紋・汚れを1つも残さず保管しましょう!

※溜まった汚れを落とすものですので
 傷やサビ・変色はそのままです。


木管楽器

木管楽器さんは楽器によって対応が変わります。

フルート・ピッコロ

頭部管内のパーツが傷むので
水洗いは厳禁です。ごめんなさい。

そのかわりに!
管内の水分をクリーニングロッド(スワブ)で取り
リッププレート周辺の水分・汚れを
マウスピースクリーナー又は
楽器用マルチクリーナーで取りましょう。

清潔なクロスで乾拭きするのは
金管楽器と同じです。

意外と汚れが溜まるのがここ↓↓↓

穴の側面も忘れず拭き取りましょう。

※クリーナーはお掃除する場所・素材に使えるか
 必ず確認をしてから使用して下さい。


木管楽器のマウスピース

マウスピースの内側は
スワブを通す派ティッシュで拭き取る派
せめぎ合っているようですが
リペアマン的には内側の水分がきちんと取れるなら
どちらでもOKです!

忘れがちなのが先端のところ!

アルコールでの拭き上げの他に
水洗いでも変色やパーツが傷むことがあります。
こちらも各クリーナーをお勧めします。

※クリーナーはお掃除する場所・素材に使えるか
 必ず確認をしてから使用して下さい。


リード

見えにくいですが汚れが付きやすいです。

薄いので割らないように気を付けながら
優しく拭き取ってあげて下さい。


1年間お疲れさまでした!

今までにない年となりましたが
皆様本当にお疲れさまでした!

来年も皆様が楽しく・快適に演奏できますように!

今年も島村楽器をご利用頂き
ありがとうございました!
来年もよろしくお願いいたします!

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

管リペアセンター杉浦

中高6年間をトランペットとコルネットの二刀流で部活漬けの毎日を過ごしてきました!全国の皆様からのご依頼、心よりお待ちしております!

管リペアセンターの店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

【3月9日更新】管楽器リペアブログ 3月号

川崎ルフロン店平井

タンポが突然迷子に…

管リペアセンター杉浦

タンポは3層構造!

管リペアセンター富田

分解されたパーツ

管楽器リペアスタッフ近田の日常の風景 Vol.5 青春の輝きをもう一度!後編

横浜みなとみらい店近田

ナミダ型のあの「コルク」

管リペアセンター富田

管楽器リペアスタッフ近田の日常の風景 Vol.4 タンポがボロボロに・・

横浜みなとみらい店近田

スライドはスライドしていますか?

管リペアセンター杉浦

トランペット用のベル胴芯金

リペアガール岡の”管がえる人”Vol.20【トランペットのベル胴凹み】

広島パルコ店

管楽器リペアスタッフ近田の日常の風景 Vol.1フルートの唄口のはなし

横浜みなとみらい店近田

リペアガール岡の”管がえる人”Vol.17 【サックスを落とした!】

広島パルコ店