KRONOS OS 3.0リリース!初代KRONOS,KRONOS Xユーザーも最新音色を使用可能

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Kronos2_88_top_rgb-1024x256

株式会社コルグが、最新のKRONOS2、および初代KRONOSやKRONOS Xのユーザー向けにKRONOS OS Version 3.0をリリースしました。またKApro社のライブラリー、新型プリセット(初代KRONOS/KRONOS Xユーザーのみ)もあわせてダウンロード可能となっています。

今回公開された3つの発表

(1)KRONOS OS Version 3.0リリース(初代KRONOS/KRONOS Xユーザーのみ)

初代KRONOS/KRONOS Xユーザーの方に、最新型に搭載されている新ピアノ音源エンジン「SGX-2」や新「Set List」、LCD上の「タッチ&ドラッグ」機能などをご利用頂ける「OS Version 3.0」の無償ダウンロードを行います。

ダウンロードはこちら (リンク先のOperating Systemのタブをご参照ください)

(2)EXs19:KApro Private Collectionリリース

KApro社のライブラリーの中から厳選したサウンドのダイジェスト版をリリースします。新型KRONOSユーザーの方は無償ダウンロード可能。初代KRONOS/KRONOS Xユーザーは有償でのダウンロードとなります。12月31日までは期間限定価格$49(通常価格$99)

※EXs19のご利用には、KRONOS OS Version 2.0.2以降が必要です。

詳細はこちら

(3)新型KRONOSプリセット・プログラムの販売(初代KRONOS/KRONOS Xユーザーのみ)

初代KRONOS/KRONOS Xユーザーの方に、PCMデータを含む新型KRONOSのプリセット・プログラムを有償にて提供。これは、新ピアノ音源エンジン「SGX-2」をフル活用する「Berlin Piano」、KORGが作ったSound Librariesのダイジェスト版(Strings、Brass、Choirなど)、およびあの有名曲のあの音色を再現した「Song Preset Program」など、最新のプリセット音色(2バンク分)がまとまったパッケージです。

OS Version 3.0にアップデートし、このプリセットを購入することにより、これまでのKRONOSも新型KRONOSのほとんどの機能をカバーすることができます。 販売は2015年1月後半を予定。価格は未定で、販売開始時に発表されます。


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

Kronos2_88_rear_rgb

「synthesizer」タグの関連記事

↑ページトップ