皆様、こんにちは。

弦楽器技術スタッフの高瀬です。



福岡へ来て5か月ほど経過し、本日ようやくヤフオクドームを見に行きました(お昼休憩時に)。

色々お店が入っているという情報を聞いていたので楽しみにしていたのですが、、、

ちょうど野球の試合日と重なり、人混みが物凄く入り口が見つけられず。

結局20分ほどウロウロしても入り口が分からなかったので、工房に帰りました。

試合やイベントが無い日なら中に入れるのでしょうか。

来月あたりに再チャレンジします。




本日は

■ 毛替え

■ 駒交換

■ 駒加工

を行わせていただきました。

ご来店いただき、ありがとうございます。


買い取り楽器の調整

今まで数回に渡り買い取り楽器調整の紹介をしましたが、本日遂に完成致しました。

店頭には予定通り展示致します。

(お値段、詳細は店頭でお確かめください!)




今回行った大きな修理・調整は以下の5点です。

■ 上ナット底上げ

■ ペグ削り

■ ニスコーティング、リタッチ

■ 魂柱交換

■ 駒交換


上ナット底上げ、ペグ削りは演奏をより快適にするため、ニスコーティング、リタッチは楽器の保護と外観の美しさを保つために行いました。

魂柱と駒の交換は演奏の快適化に加えて、音の響きや鳴りを良くする目的があります。


突然ですが、こちらがオリジナルの魂柱です。

先端の欠けがお分かりいただけますでしょうか。

欠けがあると音に影響が出る可能性があります。

さらにこの魂柱、寸法が長すぎて楽器にプレッシャーを与えていました。

なので迷うことなく交換を行いました。

普段なかなか気にしない(存在自体知らない方が多いです)パーツではありますが、魂柱は音に直結する大事なパーツです。

魂柱については、また次回詳しくご紹介致します。




駒は弦高が低く、反り癖も付いていたので新しく交換しました。

今回修理が完了したこちらの楽器、音の鳴りは以前より格段に良くなりました。

しかし、まだG線の響きが他の3弦と釣り合っていないので、これから最後の音調整を行います。

魂柱の位置を動かす、駒の位置を変える、パーツの種類を変える、弦を変える、、、

など、音を変化させる項目を挙げるとキリがありません。

お客様の楽器でも音調整は可能ですので、お時間のある時にいかがでしょうか。

目の前で、納得いくまで調整致します。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

マークイズ福岡ももち店高瀬

弦楽器技術者の高瀬です。楽器の調子が悪い、音をもっと良くしたいと思いましたら、ぜひご来店ください。皆さまをお待ちしています!

マークイズ福岡ももち店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

【3月8日更新】弦楽器リペアだより 3月号

シマムラストリングス秋葉原髙田

【10月24日更新】弦楽器リペアだより 10月号

シマムラストリングス秋葉原髙田

指板が剥がれた時の対処法 【弦楽器工房ブログ】

マークイズ福岡ももち店高瀬

弓のチップ交換

弓のチップ交換 ~ヘッド先端補修~  【弦楽器工房ブログ】

マークイズ福岡ももち店高瀬

【2月21日更新】弦楽器リペアだより 2月号

シマムラストリングス秋葉原髙田

バイオリンのお手入れ

バイオリンのお手入れ

シマムラストリングス秋葉原藤村

チェロのエンドピン削り【弦楽器工房ブログ】

マークイズ福岡ももち店高瀬

ヴァイオリン弓の革貼り

ヴァイオリン弓の革貼り ~スティック保護~  【弦楽器工房ブログ】

マークイズ福岡ももち店高瀬

ヴァイオリン裏板修理~継ぎ目の応急処置~ 【弦楽器工房ブログ】

マークイズ福岡ももち店高瀬

フロッグ修理

フロッグ修理 ~フロッグ継ぎ足し~  【弦楽器工房ブログ】

マークイズ福岡ももち店高瀬