こんにちは。管リペアセンターの山中です。

今回は「バスクラリネットにエンドピンを取り付けてほしい」というご依頼がありましたので、ご紹介いたします。

エンドピンとは?

メーカーや品番などによって異なりますが、バスクラリネットには『エンドピン』と呼ばれるパーツがあります。

この『エンドピン』は演奏の際に床につける事で、楽器全体が支えられて演奏がしやすくなります。

機種によっては『エンドピン』がついていない物もあります。

こちらが、今回取り付けるバスクラリネットのベル部分です。

エンドピンを後付けできる?

今回のご依頼は「エンドピンを取り付ける」内容ですが、品番などによっては取り付けられなかったり、エンドピンを作成しなくてはならない事もあります。

なので、エンドピンについて気になる方はご相談ください。

エンドピン取り付け加工

台座がないベルに、エンドピン用の台座を取り付けます。

写真でもわかるように、上手に台座を取り付けられました!!

楽器の重さにも耐えられるように、ハンダで台座を取り付けました。

どうですか?

床に置いても、見事に安定していますね。

これからは演奏の際に、余計な力を入れずに集中できれば幸いです♪

機種によっては、取り付けができない場合もございますので、取り付けをご希望の方は、まずはお気軽にご相談ください。


修理・調整代

修理・調整代 6,075円(税込)+ パーツ代5,660円(税込)

修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。
ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

管リペアセンター山中

東京都昭島市出身。学生の頃はTB、今はSAXを吹いています。大切な楽器を全力で調整します。些細な事でもお気軽にご相談下さい!ヤマハシニアグレード取得

管リペアセンターの店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

マウスピースのメッキ加工

管リペアセンター原島

【管楽器メンテナンス塾】#3 管の楽器あるある~詰まり編~

丸井錦糸町クラシック店神戸

管楽器リペアスタッフ近田の日常の風景 Vol.4 タンポがボロボロに・・

管リペアセンター近田

クラリネットの調整  part1前準備・下処理編

その他スタッフ・アーカイブ

クラリネットのネジに黒錆

クラリネットのキィのネジの錆落とし

その他スタッフ・アーカイブ

【3月9日更新】管楽器リペアブログ 3月号

横浜みなとみらい店平井

あるあるネタ① スワブ詰まりのお話~予防法から対処法~

その他スタッフ・アーカイブ

修理用パーツ

修理用交換パーツが大量入荷!

管リペアセンター杉浦

ナミダ型のあの「コルク」

管リペアセンター富田

【2月22日更新】管楽器リペアブログ 2月号

横浜みなとみらい店平井