こんにちは!技術者の渡邉です。毎日寒いですが皆様いかがお過ごしでしょうか?私はコタツで寝落ちる生活を送っております…(笑)

今回は、バイオリンやビオラのあご当てに貼られている「コルク」のお話です。

コルクを貼る目的は、あご当てを楽器にはめた時にずれないようにしたり、響板に傷や割れが入るのを防いだり、あご当て自体の高さを上げる役割を果たしています。

常にあご当てのネジは適度に締められて固定されいてるものなので、使用していくうちにへたってしまったり、あご当てを外した時に剥がれたり、部分的に欠けてしまう事があります。

↑ へたったコルク

↑ 部分的に欠けてしまったコルク

じっくりとコルク部分を見る事はあまりないと思いますが時々はチェックをして、上記の様になっている様であれば、楽器の為にも交換をお勧めします!

コルク交換はバイオリン・ビオラ共に税抜¥1,500程度で作業可能ですので、どうぞお気軽にお申し付けください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

シマムラストリングス秋葉原渡邉

<技術者=接し難い>というイメージを壊して皆様に身近に感じてもらえるサービスを提供していきます!まずは1歩、お店に足を運んでみませんか?

シマムラストリングス秋葉原の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

バイオリンのお手入れ

バイオリンのお手入れ

シマムラストリングス秋葉原藤村

弓の革巻き画像

【マイスター工房通信】弓の革巻きについて

シマムラストリングス秋葉原森貝

【マイスター工房通信】ボタン修理のお話

シマムラストリングス秋葉原石川

【マイスター工房通信】エンドピンについて

マークイズ福岡ももち店高瀬

楽器ケースの修繕

【弦楽器工房ブログ】楽器ケース修理 

マークイズ福岡ももち店高瀬

ペグボックス割れ

【マイスター工房通信】ペグボックス割れ修理

シマムラストリングス秋葉原髙田

弦楽器リペア便りVol.1 ~弦楽器の点検って何を見ているの?~

グランフロント大阪店吉村

弦楽器リペア便りVol.3 ~楽器の健康診断をはじめよう! My楽器点検~

グランフロント大阪店吉村

バイオリンの魂柱はこう立てる!弦楽器の修理・調整工具を大公開! vol.1

シマムラストリングス秋葉原鍵主

【4月17日更新】弦楽器リペアだより 4月号

シマムラストリングス秋葉原髙田