Mackie EM-91C | エントリーレコーディングマイク

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Mackie ( マッキー ) が新しいカテゴリーであるマイクロホンシリーズ「EleMent」を発表しました。

「EleMent」シリーズの1つである「EM-91C」は、ラージダイアフラムを採用したカーディオイドのコンデンサーマイクロホンです。

深みのある低域から伸びのある高域までクリアで明瞭度の高いサウンドを収音できるため、ボーカルや弦楽器など繊細なサウンドのレコーディング用途におすすめです。また「EM-91C」はレコーディングのみならずライブストリーミング配信、ナレーションなどさまざまな用途で高品位サウンドを実現してくれるマイクです。届いたその日からライブやレコーディングを楽しめるようショックマウントマイクホルダーとマイクケーブルが付属されています。

主な仕様

型式 バックエレクトレットコンデンサー型
指向特性 単一指向性
周波数特性 20 Hz ~ 18 kHz
感度 -30 dB ±3 dB (0dB=1V/Pa @1kHz)
出力インピーダンス 150Ω ±30% (@1kHz)
最大出力音圧レベル 134 dB(@1kHz=1%THD)
等価雑音レベル 16 dB A
SN比 78 dB
電源 48V ファンタムパワーサプライ
サイズ(H × W) 155 × 48 mm
重さ 0.21 kg

発売日

2020年9月4日

販売価格

(税抜)¥8,600 (税込 ¥9,460)
JANコード:0663961058031

マイク新製品一覧は ⇒ こちら

「コンデンサーマイク」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ