ADAM AUDIO T シリーズ | コストパフォーマンスに優れたニアフィールドモニター

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ADAM AUDIO ( アダムオーディオ )が高性能かつコストパフォーマンスに優れたスタジオモニタースピーカー「T シリーズ」「T5V」「T7V」を発表しました。写真のウーファーはT10S

T シリーズは、ADAMのフラッグシップシリーズ用に設計された複数の技術革新を継承する低価格ラインのアクティブ・ニアフィールドモニター。新設計のポリプロピレン製ウーファーを装備。5インチウーファーを搭載したT5V、そして7インチウーファーを搭載したT7Vの2モデルのラインナップ。

2020年4月追記:8インチウーファー搭載の「T8V」が登場!

T8V

3モデルとも同じU-ART(Unique Accelerated Ribbon Tweeter)高域ドライバーを採用。面取りの施されたキャビネット設計、リア・ファイアリング型バスレフポート、内蔵DSPによるクロスオーバーとイコライゼーションの制御、そしてRCAとXLRに対応したマルチウェイ・アナログ接続が特徴。ADAM Sub7およびSub8サブウーファーと組み合わせて使用することが可能です。特に音楽制作、映像ポストプロダクション、放送制作などの小規模なコントロールルームでの使用に適しています。

ADAM T7V

ADAM T5V

Tシリーズの新しい1.9インチU-ARTツイーターは、AXシリーズおよびSシリーズでそれぞれ採用されているADAM Audioの象徴的なX-ARTおよびS-ARTツイーター技術がそのデザインのベースとなっています。U-ARTツイーターには、ADAM AudioのフラッグシップSシリーズモニターでも使用されているHPS(High-frequency Propagation System)と同様のウェーブガイドが使用されており、高域における均一な放射特性が実現されています。

新しいクラスDアンプ(ツイーター用に20W、ウーファー用に50W:T8Vは70w)、ユニバーサル電源、そしてSシリーズの開発で確立された内蔵DSP技術に由来するクロスオーバー設計が搭載。リアパネルには、XLRコネクタとRCAジャックが設備されており、それぞれ+ 4dBuのバランス入力と-10dBVのアンバランス入力に対応しています。

入力の切り替えは、同じくリアパネルに設けられた切替えスイッチによって行うことができます。ユニバーサル電源の搭載により、100〜240 V、50〜60 HzのAC電圧に自動的に対応することが可能です。これらの機能により、Tシリーズモニターは世界中のレコーディングシステムに容易に接続することができ、DAWインタフェースとの接続においても、バランス型、アンバランス型を問わず使用することができます。

ルームEQには2つの3段切替えスイッチが用意されており、フラットな設定の他に、それぞれ低域と高域を±2 dBでブースト/カットすることができます。このルームEQ機能を使用することで、棚、テーブルトップ、コンソールブリッジといった様々な設置場所に適応するよう周波数特性を調整することができ、また、近接した壁からの影響に対しても性能を微調整することができます。

スペック

T5V T7V T8V
ウーファー ユニット数 1
ドライバー口径 5" (127 mm) 7" (178 mm) 8" (203 mm)
コーン素材 ポリプロピレン
ツイーター ユニット数 1
タイプ U-ART
ダイアフラム面積 4 inch² (2420 mm²)
同等ダイアフラム径 1.9" (48 mm)
ベロシティ変換比率 4:1
ダイアフラム重量 0.17 g
ウェーブガイド HPS
内蔵アンプ アンプ数 2
ウーファー 1
タイプ PWM
アンプ出力(RMS) 50 W 70W
ツイーター 1
タイプ PWM
アンプ出力(RMS) 20 W
コントロール機能 入力感度 Switchable +4 dBu / -10 dBV
Gain 調整可能
High-Shelf - 2 dB, 0 dB, +2 dB
Low-Shelf
入力コネクタ アナログ入力 XLR, RCA
入力インピーダンス 10 kΩ / 20 kΩ
 一般データ パネル リア
周波数特性 45 Hz - 25 kHz 39 Hz - 25 kHz 33 Hz - 25 kHz
THD > 80 Hz 0.50%
Max. SPL ≥106 dB ≥110 dB ≥118 dB
クロスオーバー周波数 3 kHz 2.6 kHz 2.6 kHz
最大消費電力 132 W 150 W
重量 5.7 kg 7.1 kg 9.8 kg
サイズ 298 mm x 179 mm x 297mm 347 mm x 210 mm x 293 mm 510 mm x 342 mm x 432 mm
保証期間 通常2年間、製品登録で5年に延長
付属品 電源ケーブル、クイックガイド

発売日

T5V / T7V

2018年5月

T8V

2020年5月下旬頃を予定

販売価格

T5V

(税抜)¥21,000 (税込 ¥23,100)(1本)⇒(2020年8月1日価格改定)(税抜)¥18,000 (税込 ¥19,800)
JANコード:4260113133668


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

T7V

(税抜)¥25,000 (税込 ¥27,500)(1本)(2020年8月1日価格改定)(税抜)¥22,500 (税込 ¥24,750)
JANコード:4260113133712


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

T8V

(税抜)¥30,000 (税込 ¥33,000)(1本)
JANコード:4260113134276

「スピーカー」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ