Audiofly AF45W / AF56W 発売!通勤や通学、スポーツなどでワイヤレスで音楽を楽しみたい方にオススメ

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Audiofly ( オーディオフライ ) が、Bluetoothワイヤレスイヤホン「AF45W」と、その上位モデル「AF56W」を発売いたします。

「AF45W」および「AF56W」は、ワイヤード・イヤホン「AF45」「AF56」のサウンドを踏襲したワイヤレスモデルです。両モデルともBluetooth 4.1に対応し、高品質なオーディオコーデックaptX にも対応。登山用ロープにも使われている CORDURA ファブリックを編み込むこんだ Audioflex ケーブルを採用し、柔軟性を保ちながら優れた耐久性と服擦れによるノイズを防ぎます。

また、防水保護等級 IPX4 に準拠した防沫仕様で、雨や汗に強いため外出先でも快適に使用できます。

Audiofly AF45W

「AF45W」は、有線タイプである「AF45」で採用されている 11mm ダイナミックドライバーをそのまま搭載しています。中音域からリニアに音圧を引き上げ、3 ~ 5kHz をピークに高音域の急速な減衰を抑えるようにチューニングされ、パンチが聴いた低域とクリアな中音域を再現します。また、有線タイプとは異なりアンプを内蔵しているため、スマートフォンの機種に依存することなく再現性の高いサウンドを安定してお楽しみいただけます。

Audiofly AF45W

Audiofly AF56W

「AF56W」は、有線タイプである「AF56」と同じ Mylar 社製ダイアフラム素材を採用した 13mm ダイナミックドライバーを搭載しています。 3 ~ 5kHz をピークにしつつも可聴域全体をしっかりバランスをとり、深みのある低音域と水晶のようなクリアさを提供します。また、有線タイプとは異なりアンプを内蔵しているため、スマートフォンの機種に依存することなく安定したサウンドをお楽しみいただけます。付属品には専用キャリーケースに加え、遮音性の高い低反発オリジナル・ポリウレタン・イヤーピースを付属しています。

Audiofly AF56W

AF45W / AF56W 比較

AF45W AF56W
ドライバータイプ ダイナミックドライバー 1 基 ダイナミックドライバー 1 基
ドライバー径 11 mm 13 mm
Bluetoothバージョン ver4.1 Class2 ver4.1 Class2
対応コーデック SBC、aptX SBC、aptX
対応プロファイル HFP、HSP、A2DP、AVRCP HFP、HSP、A2DP、AVRCP
連続音楽再生 最大5 時間 最大5 時間
待機時間 最大200 時間 最大200 時間
充電時間 60 分(満充電まで) 60 分(満充電まで)
再生周波数特性 18Hz ~ 20kHz 20Hz ~ 20kHz
インピーダンス 16 Ω 16 Ω
感度 118dB(1kHz 時) 118dB(1kHz 時)
付属品 ノイズアイソレーション・シリコンイヤーピース(1 種類・3 サイズ)
収納ポーチ
充電ケーブル
ノイズアイソレーション・シリコンイヤーピース(1 種類・3 サイズ)
ノイズアイソレーション・低反発ポリウレタンイヤーピース(1 種類・1 サイズ)
キャリーケース
充電ケーブル

発売日

2018年1月20日(土)

販売価格

AF45W(AF454-3-01)
(税抜)¥6,750 (税込 ¥7,290)
JANコード:9345512002724


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

AF56W(AF563-3-01)
(税抜)¥8,550 (税込 ¥9,234)
JANコード:9345512002519


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「ヘッドホン」タグの関連記事

↑ページトップ