「Mackie CRシリーズ」発売!スタジオモニターのクォリティーをマルチメディア・モニタースピーカーで実現

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

CR4_3

Mackie(マッキー)社がスタジオモニター並みのクォリティーをマルチメディア・モニタースピーカーで実現した「Mackie CRシリーズ」を発売します。

スタジオクォリティーデザイン

50Wパワーアンプ、ポリプロピレンコートウーファー、シルクドームツイーターなど高品位なパーツを採用。自然で豊かな低域の伸びを

実現するカスタム設計のリアポートやクリアで明瞭度の高い優れた位相特性を実現するウェーブガイドデザインを搭載した木製キャビ

ネットにより、スタジオモニター並みのデザインと音質をマルチメディアモニタースピーカーで実現。

時間短縮の便利な機能

音量調整のためにいつも懐中電灯でリアパネルを照らしていませんでしたか?CRシリーズはフロントパネルに搭載されたノブで電源の

ON/OFFやボリューム調整が可能です。また暗い場所でも操作しやすいようにグリーンに光るクールなLEDが点灯します。

フレキシブルで便利な特徴

豊富な入力端子をリアパネルに装備(6.3φバランス/RCA)。フロントパネルにはスマートホンやMP3プレーヤーを接続可能なステレ

オミニAUX入力も装備。さらにヘッドホン端子も装備し、ヘッドホンを接続した瞬間にスピーカーからの音はミュートされヘッドホンから

聞こえる音量をフロントボリュームノブで調整することができるようになります。

コンパクト設計

限られた作業スペースにぴったりの超コンパクトデザインを採用。

0010

豊富なアクセサリーが付属

箱から出して今すぐ使えるように必要なケーブルをすべて同梱(■ステレオミニ⇔RCA*2 ■ステレオミニ⇔ステレオミニ ■L/Rスピーカー接続用スピーカーケーブル)。さらに無駄な低域を排除してくれるプロフェッショナルグレードのアイソレーションパッドを2個同梱。

0010

0011

CR4

CR4_Front

CR3

CR3_Front

【CRシリーズの主な特徴】

  •  50W ステレオシステムパワー
  •  高域:0.75 インチ磁性流体冷却シルクドームツイーター
  •  低域:

CR3:3 インチポリプロピレンコートウーファー

CR4:4 インチポリプロピレンコートウーファー

  •  周波数特性:CR3:80Hz-20kHz、 CR4:70Hz-20kHz
  •  最大音圧(SPL) /ペア : CR3:97dB、CR4:100dB
  •  モニター/ヘッドホンボリュームノブをフロントパネルに搭載
  •  アンプ/ボリュームコントロール機能搭載スピーカーを L/R
  • どちらにも設置可能な L/R スピーカー切替スイッチ搭載
  •  豊富な入力コネクター
  • ステレオ TRS / ステレオ RCA / 3.5φステレオ(フロント)
  •  ヘッドホン端子装備
  •  優れた位相特性を実現するウェーブガイドプレート
  •  低域の伸びを実現するカスタム設計のリアポート
  •  明瞭度を上げる木製キャビネット
  •  豊富なアクセサリーを同梱:アイソレーションパッド
  • ステレオミニ⇔RCA*2 / ステレオミニ⇔ステレオミニ
  •  寸法(W×H×D mm)/重量(kg:ペア)

CR3:140×208×158/4.1

CR4:156×224×185/5.4

「CR4」:4インチ2Wayマルチメディアモニター

発売日

2014年10月22日

販売価格

(税抜)¥19,800 (税込 ¥21,384)(ペア)

UPCコード:0663961044843


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「CR3」:3インチ2Wayマルチメディアモニター

発売日

2014年11月中旬予定

販売価格

(税抜)¥12,800 (税込 ¥13,824)(ペア)

UPCコード:0663961044775


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「スピーカー」タグの関連記事

↑ページトップ