ROLAND ループ・ステーション RC-505 が5月24日に発売開始

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

RC505

ローランドのテーブルトップスタイルのループステーション「RC-505」が5月24日に発売されます。

ループ・ステーションは リアルタイムに録音/再生をしながら音を重ねていき独創的なループ・パフォーマンスの演奏が出来るフレーズ・ルーパー(サウンド・オン・サウンド又はサンプリング・ルーパー)です。

最長3時間のステレオ・レコーディングが可能で、最大99トラックのフレーズ・メモリー、5つのループ・トラック、強力なエフェクトを備えており、多彩なソロ・パフォーマンスが可能となっています。

【RC-505特徴】

  • 5つのループ・トラックを搭載し個性的なパフォーマンスが可能。
  • レコーディング用のインプットFXで多彩なループ・フレーズを創出。
  • 曲にアクセントや展開を与えるトラックFXを搭載。
  • 手元で直感的にコントロールできるユーザー・インターフェース。
  • さまざまな楽器入力に対応する豊富な入力端子を装備。
  • USBでインポート/エクスポートが可能。外部MIDI機器とも連携。

リアパネル

info_08L_M

RC-505公式サイト

発売日

2013年5月24日

販売価格

RC-505:(税抜)¥52,200 (税込 ¥57,420)

JANコード:4957054503628

お近くの店舗はこちら


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

【関連記事】

熊本パルコ店ハギオによるRC-505製品レビュー

BOSSの手でやるループレコーダー『RC-505』試してみました。予約受付中!

記事とは無関係ですがオススメ・アーチスト

Imogen Heap - "Just For Now"

「ボーカルエフェクター」タグの関連記事

「roland」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ