蒸し暑~~~い日本独特の夏が今年もやってきましたね・・・。

夏が始まったばかりなのに、早く終わらないかなと思っている富田です。

水分補給だけは皆様もしっかりしていきしましょう!私もきちんとしていきます!

さて、夏と言えば学生の皆様はコンクールの時期!

島村楽器ミュージックサロン・ミュージックスクール会員の皆様はYOUR STAGE!

その他にもコンサートや演奏会、発表会など、夏は演奏の場が多いですね!

その場面ではやはり、今までの練習の成果を出したいですよね?

しかし、そんな時に、日々の練習の成果とは裏腹に、

日々のお手入れの結果も出てきます。


こんなできごとありませんか?

  • 音が出ない!前回の調整っていつ出したかな・・・
  • あれ、もしかして買ってから一度も出してないかも・・・
  • 3年?いや5年?ひとまず、リペアマンに見てもらおう!

リペアマン「タンポが傷んでいたり、調整が合っていない場所が多い状態でお預かりが必要です、なので今日お返しするのが難しいです・・・」


私達も演奏者の方の力になりたいのですが、楽器の状態、混み具合によってはご希望に添えないこともございます。

こうならないようにするにはどうしたらよいか。

結論を言えば 定期調整をしていたら未然に防ぐことが出来ます!

その定期調整でどんなことをしているのか。

今回は「フルートの調整の一例」をご紹介します。

「タンポって入れるだけじゃないの?」

結論を言うと入れるだけでは何の役割も果たしません。

なぜか?

下の写真を見ていただけると分かりやすいです。

<キイを押していない状態>

これはタンポ(パッドとも言われる黄色いパーツを)入れただけです。

穴(トーンホール・音孔)がきちんとふさげそうですが、実際は・・・

<キイを押した状態>

きちんとトーンホールが塞ぐことができていないのが一目瞭然ですね。

この状態では音が出ません。

かなりの力を入れてギュ~~~~~っと抑えれば音は出るかもしれませんが、

演奏する時はギュ~~~~~っと力を入れながら演奏しないですよね?

しかも演奏に集中できません。

これを整えていくのが「タンポ調整」です。

タンポ調整とは?

このような輪っか型の紙を使って、あの隙間を埋めていきます。

さまざまな厚みの紙を、幅に合わせて切って、隙間を埋めていく地道に見えてとても重要な調整です。

音の出しやすさの良し悪しに大きく影響する、これがタンポ調整です。

色はメーカーや、厚みによって様々です。

一通り合わせ終わりましたが・・・おや?

キイを押している状態ですが、隣のキイがしまっていません。

これでは、タンポを合わせたのに音が出ない状態です。

どうしたものか。

ここで行うのが「キイバランス調整」です。

キイバランス調整とは?

タンポ調整(合わせ)がしっかり出来ていないと、このキイバランス調整もしっかりできません。

キイバランスを取る(調整する)方法はメーカー、機種によって様々ですが、閉まっていないキイがあるからといって、変に触ってしまうと、より複雑に調整が崩れてしまうことがあります。

リペアマンに見てもらえば、原因にもよりますが、楽器にストレスなく、直ることが多いです。

リペアマンが楽器を見る時は必ず原因と解決方法を探りながら見ています。

楽器の全体の状態も見るので、キイバランスも整えられて、どんな調整が必要かも知ることが出来て、一石二鳥ではないですか!?

お話ししているうちにキイバランスが整いました!

演奏できる状態に!

タンポ調整→キイバランス調整とお話をしてきましたが、その後にも細かい調整があります。

楽器の調整は楽器ごと、症状ごとで大きく異なります。

調整に出すか、出さないか迷っているのであれば、一度リペアマンにご相談下さい。

お話をしながら、最善の修理をご案内させて頂きます!


※修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。
ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。

お近くの島村楽器はこちらをご覧ください

リペアブース併設店と専門店はこちらをご覧ください


楽器調整をしましょう!

楽器は生き物!季節や気候の移り変わりで敏感に変化し続けます。
まずは軽く、楽器の健康診断なんていかがでしょうか?
楽器の主治医である技術スタッフが現在の状態をお伝えいたします。
健康診断及びお見積もりは無料ですのでお気軽にお越しくださいませ。

事前にお電話で楽器の種類・メーカー・型番・依頼内容やお困りな事などお知らせ下さい。
急なご来店でも勿論大歓迎です。ご来店お待ちしております。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

管リペアセンター富田

最後に楽器の調整を行ったのはいつですか?原因は調整崩れかもしれません。演奏する時にベストな状態で思い切り楽しんでいただけるよう全力でサポートします!

管リペアセンターの店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

見えない所に潜む緑の物体

管リペアセンター富田

【管リペアブログ】第4回「ロータリー調整」

コクーンシティさいたま新都心店吉田

楽器がへこむと 人もへこむ…

管リペアセンター杉浦

あなたのSAXは大丈夫!?ストラップリングの点検を!【vol.14】

その他スタッフ・アーカイブ

クラリネットの割れ修理

その他スタッフ・アーカイブ

リペアガール岡の ”管がえる人” Vol.1

広島パルコ店

梅雨こそお手入れ見直し!湿度のおはなし

管リペアセンター杉浦

【3月9日更新】管楽器リペアブログ 3月号

川崎ルフロン店平井

修理用パーツ

修理用交換パーツが大量入荷!

管リペアセンター杉浦

頭部管とお掃除棒

【管楽器メンテナンス塾】#2ワインとフルートの共通点?!

管リペアセンター神戸