Waldorf Iridium | Quantumのサウンドエンジンを搭載した16ボイス・デスクトップ・シンセサイザー

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

WALDORF ( ウォルドルフ )が、デスクトップタイプの16ボイス・ハイブリッドデジタルシンセサイザー「Iridiumを発表しています。

Iridiumは61キーのハイブリッドシンセ「Quantum」のデスクトップモデル。同時発音数は16音ポリフォニックにグレードアップ(Quantumは8ポリ)されており、3つのハイブリッドオシレーターを搭載。それぞれのオシレータは、PPG直系のウェーブテーブル方式をはじめとする以下のサウンドエンジンを選択することが可能です。

  • ウェーブテーブル
  • ウエーブフォーム(バーチャルアナログ)
  • パーティクル (サンプリング/グラニュラーサンプリング)
  • レゾネーター(フィジカルモデリング)
  • カーネル(FM)※QuantumのOS 2.0で新規導入

新規搭載のカーネルは、1つのオシレーターを最大6つのサブオシレーターとして使用することが可能です。サウンドエンジンはQuantum」と互換性を持ち、12/24dBのLP/HP/BPデジタルフィルターを搭載(Quantumに搭載されているデュアル・アナログ・フィルターは非搭載)また40スロットのモジュレーションマトリクスを装備し、32ステップのシーケンサーやアルペジエーターを搭載したハイスペックなシンセサイザーとなっています。

仕様

  • 16音ポリ, duo-timbral
  • Quantum シンセエンジン互換
  • 3 オシレーター
  • Oscillator Modes:
    • Wavetable
    • Waveform (VA)
    • Particle (Sampling / Granular Sampling)
    • Resonator
    • Kernels (1つのオシレーターを最大6つのFMサブオシレーターとして使用可能)
    • 3 ステレオフィルター(ボイス毎)
    • トゥルーステレオパス
  • Dual Digital Filter:
    • Two filters with independable modes
    • 12/24dB LP/HP/BP
    • Nave, Largo, PPG, Quantum and StateVariable models
  • Digital Former:
    • フィルターモード: Nave, Largo、PPG(HP/LP/BP/Notch)
    • コムフィルター
    • Bitcrusher
    • Drive
    • RingMod
    • StateVariable mode
    • アナライザー対応フィルタービュー
    • フィルターカーブモード
    • フィルタールーティング機能(パン/レベル対応)
  • モジュレーター
    • 6 エンベロープ
    • 6 LFO
    • Komplex Modulator (LFO/Envelope combination with user-definable shape)
  • モジュレーションマトリクス:
    • 40 スロット
    • ファストアサインモード
    • スロット毎にアディショナルコントロール設定可能
    • マトリクス内で同一ソースとディスティネーションを設定可能
  • パッド:
    • 4x4シリコンパッドマトリックス(RGB バックライト)
    • ノート、コード、アルペジオ、シーケンサーをコントロール可能
    • Latchモード
  • Performance features:
    • アルペジエーター
    • 最大32stepsシーケンサー(ノート/パラメーター)
    • クイックパッチリコール(ファイバリットスクリーン)
    • オンスクリーンModホイール、ピッチベンド、アフタータッチ
  • Screen:
    • Industrial-grade highly responsive touch screen
  • パッチ:
    • 1000 以上のファクトリーサウンド
    • 7000パッチメモリースロット
    • Quantumとパッチデータの互換(相互にロード可能)
    • カテゴリーフィルター(パッチリスト)
    • 2GB ユーザーサンプルフラッシュメモリー
  • コネクター:
    • 2x TS output
    • 2x TS input
    • ヘッドホン出力(ゲインコントロール付き)
    • DIN MIDI In/Out/Thru
    • USB MIDI
    • USB host for storage and MIDI devices
    • MicroSD スロット
    • Kensingtonロック
  • CV コネクション
    • 4 CV 入力、 Gate In、Trigger In、Clock In、Clock Out
    • 入力はモジュレーションマトリクスの入力ソースとして使用可能
  • その他:
    • 堅牢なメタルケースとアルミニウム・ノブ
    • サイズ:440mm(W)× 305mm(D)× 85mm(H)  (ノブ/コントローラー含む)
    • 重量:5.4kg
    • 19"ラックアセンブルパーツが発売予定

発売日

2020年9月12日

販売価格

(税抜)¥253,455 (税込 ¥278,800)予定
JANコード:4580646111118


シンセサイザー新製品一覧は ⇒ こちら

「synthesizer」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ