Vintage Recording Techniques | BFD3 エクスパンションパック

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

FXpansion ( エフエックスパンション )が、ドラム音源のベストセラー「BFD3」の拡張音源「BFD Vintage Recording Techniques」を発売します。

【関連記事】FXpansion「BFD3」発売開始!BFD2よりも3倍の能力をもつ新ドラム音源!

BFD Vintage Recording TechniquesはORTF、Glyn Johns、Blumleinなど、世界的に有名な5種類の録音技術を駆使してLudwig Classic Mapleドラムキットを収録したBFD3拡張音源です。ロック、ポップ、ブルースなどに最適な、本物のヴィンテージサウンドを再現します。

各ドラムキットにダイレクトマイクロフォンを配置し、ヴィンテージからモダンに至るドラムサウンドの幅広いミキシングが可能です。

  • ORTFでは、2本のAKG C451Bマイクロフォンを使用。ジャズのトラックに最適な、微細なモノラルディテールを持つ幅広いステレオイメージが得られます。
  • spaced pair setupはロックアルバムのレコーディングで多数使用されてきたレコーディングテクニック。2本のAKG C414 XLS大型ダイアフラムコンデンサーを十分に間を開けて配置。多彩な音色を持つ幅広いステレオイメージを実現します。
  • Blumleinでは、優れたステレオイメージとスムーズなアンビエンスを得るために2本のリボンマイクを使用。
  • Glyn Johnsでは、オーバーヘッド用に2本のNeumann TLM103を使用。スネアとbass drumのダイレクトチャンネルを組み合わせることで、あのクラシックなサウンドが得られます。

特徴

  • ディテールを追求したLudwig Maple kitのBFD3拡張音源
  • 29のマイクロフォン・チャンネル
  • リアルなドラムブリードとシェル間のドラムのレゾナンス
  • 5種類のビンテージなドラムレコーディングテクニックによる、無限のミキシングの可能性
  • 各キットピースをスティックで演奏したナチュラルバージョンを収録
  • ビンテージ/モダンなロック、ポップス、ファンク、カントリー、ブルースに最適
  • 制作にスピード感をもたらすインスピレーションに溢れたプリセットの数々
    • ※BFD Expansions拡張音源はBFD3/BFD2専用となります。製品のご使用にはBFD2/BFD3/BFD Eco本体が必要です。。

動作環境

  • Mac OS X 10.9-10.13
  • Windows 7-10
  • AU、VST (2.4)、AAX 64bit Native、RTAS、スタンドアローン対応*
  • Intel Core iシリーズ以上(Core i5/i7以上を推奨)
  • RAM4GB以上 (8GB以上を推奨)
  • 画像解像度 1280×900以上(ご利用のホストアプリケーションに準じます)
    • Core Audio(Mac)/ASIO(Win)ドライバー対応のインターフェースが必要
  • Apple GrageBand 10以降には非対応となります。
  • BFDシリーズの音源は7200回転以上の独立したHDDへのインストールを推奨。

BFD3 Expansion Pack: Vintage Recording Techniques(FPBFDEXVRT)

発売日

2018年5月29日

販売価格

(税抜)¥13,200 (税込 ¥14,256)
JANコード:4533940077093

こちらはBFD3本体


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「ソフトシンセ」タグの関連記事

↑ページトップ