ドラムサウンド&名演奏 まとめ

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ナイスな新旧「ドラムサウンド&演奏」を、年代順にまとめてみました。

ドラムサウンドに関しては、プレイヤーの個性もモチロンですが、70年代辺りからは Alan Parsons、Al Schmitt、Hugh Padgham、Bob Clearmountain といったエンジニア/プロデューサーの存在が大きいと思います。

ではどうぞ


James Brown Funky Drummer

ブレイク・ビーツ・サンプリングのネタの元祖(?)としてあまりにも有名ですね。 5:35辺りからのドラムソロは Clyde Stubblefield によるもの

Clyde Stubblefield Jab'o Starks #2 (Just the Drums, Breaks & Grooves)

The Beatles - I Am The Walrus

Buddy Rich

1971 When the Levee Breaks Led Zeppelin

玄関ホールにセットしたドラムを離れた階段からステレオマイクで収録したらしいです。最高にゴキゲンなサウンドですね。

1971 Rock And Roll Led Zeppelin

ギターリフの始まるところで「?」となった方も多いでしょう。トリッキーなフレーズに聞こえますが、こんな感じになってます。

Rock And Roll Led Zeppelin

これ実は「Jonny B. Goode」等で使われている「Jump Intro」というリズムらしいです。

これも同系統(元ネタ?となったLittle Richard - Keep a Knockin')

1971 special half time shuffle groove John Bonham

1973 Pink Floyd – Breathe Pink Floyd – Breathe クールですね・・

1974 Actual Proof Herbie Hancock 拍頭を見失いそうなトリッキーなフレーズです。

1976 Back in the Saddle Again Aerosmith

1977 It's So Easy Linda Ronstadt

1978 Hey Nineteen Steely Dan

シンプルですが非常にタイトでストイックなリズムセクション。実はRoger Nicholsの作成したリズムマシンを使用し、Rick Marotta のドラムをサンプリングしたものを再構築したとのこと(フィルはSteve Gaddのフレーズのサンプルという説あり)。

1978 Miss You Rolling Stones

Steve Gadd: The Basic Paradiddle Groove...and SLOWMOTION

ガッド大先生勉強になります!お馴染みのパラディドルフレーズ

1982 Ball and Chain XTC

1982 Synchronicity The Police

ロック史上最高のオープニングの一つではないでしょうか?ハイチューンのスネアがひたすらカコイイです。

1984 Loving The Alien David Bowie

1984 Sussudio Phil Collins

この頃はゲート・リバーブ流行りました。エンジニア Hugh Padgham のアイデアよるもの。

1990 Magic Island Dave Weckl

7/8 拍子のフュージョンナンバーです。スネアは倉庫のに眠ってたものを引っ張り出してきて使ったとか・・・

オマケ:佐藤奏さんによるカバー

1990 This is the Moment Art Garfunkel

1990 Hang In Long Enough Phil Collins

1992 Wake Up Rage Against The Machine 映画「マトリックス」で採用。

1993 If That's Your Boyfriend (He Wasn't Last Night) / MeShell Ndege Ocello

ブレークビーツ(サンプリングネタ)ですが、最高のグルーヴ感です。

なおHipHopのサンプリングネタのまとめもあったりします

Drum & Bass / Hip Hop Breaks (Part 1)

1993 If I Ever Lose My Faith In You Sting

ドラムは名手ヴィニー・カリウタ。サビで使われているコード進行からからできた曲と推測。

1994 6:00 (Six O'Clock) Dream Theater

1995 Perry Mason Ozzy Osbourne

1995 Sugar Water Cibo Matto

ミッシェル・ゴンドリーの手によるPV。キーワードは「鏡像」と「逆回転」、よくこんなこと思いつきますね。

1999 Let Forever Be The Chemical Brothers

これまたPVはミッシェル・ゴンドリーの作品

2000 Voices Disturbed

大ヒットしたオルタナティブ・メタルバンド

2001 Monkey Drummer Aphex Twin & Chris Cunningham

Aphex Twinとイングランドの映像作家 Chris Cunningham による作品。Chris Cunninghamは独自の映像感でスクエアプッシャーやビョークなどのPVも手がけております。

2002 Numb Linkin Park

2002 Kinetic Arcturus

2002 Ball and Biscuit The White Stripes

2003 Someday Nickelback ストーリー性のあるPVで有名な彼らですが、これも実は・・だった・・という悲しいオチですね(泣)

2003 Musicology Prince ・・・R.I.P.

2007 Just Like Tom Thumb's Blues Bryan FerryドラムはAndy Newmark

2010 Freedom Jazz Dance Alex Bershadsky Featuring Dennis Chambers

ドラムマシーンライクなプレイが凄い! ジャズ/ヒップホップ・ドラマー Chris Dave

Mats & Morgan band - En schizofrens dagbok

幼馴染のドラムのMorgan ÅgrenとMats Öberg(key,vo,Harmonica)が中心メンバーで結成されたスウェーデンの Mats/Morgan band(マッツモルガン・バンド)

超人!Thomas Lang

【おまけ】

ビートルズの名作71曲を5分間にまとめて叩く! Yesterday~(笑)


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗


「ソフトシンセ」タグの関連記事

↑ページトップ