dbx Di1 発売!小型・軽量そして耐久性を備えたダイレクトボックス

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

dbx ( ディービーエックス ) は、コンパクトで高品質なダイレクトボックス「Di1」を発売します。

「Di1」は、スタジオ録音やステージによるライブに理想的なアクティブ・ダイレクトボックスです。インピーダンスのマッチングとともに不要なノイズ防ぎバランスの取れたフォーマットを伝送いたします。

標準フォーンタイプ(1/4” TS)とXLRの入力端子を装備し、入力レベルを調節するための3段階のアッテネーション・スイッチを搭載。エレクトリック・ギター、ベースアンプ、キーボードからの出力をコンソールミキサーに直接接続することが可能です。

出力にはXLR端子のメインアウトのほかに、入力された信号をそのまま出力するパラレル出力「LINK INPUT」(1/4” TS)も備えています。これは、ミキサーにラインで送りながらステージ上のベースアンプに接続する場合に有効で、PAスピーカーと同時にベースアンプからも出力することができます。

さらに、ファンタム供給と9V形乾電池による2電源方式を採用しているのも「Di1」の特徴です。ライブハウスでの条件やその他さまざまな設備によってミキサーからのファンタム電源が得られない環境でも使用することができます。電源の切り替えスイッチや、ファンタム電源の供給時と電池駆動時にそれぞれ点灯するインジケーターも装備。また、グラウンドループを絶縁するグラウンドリフト・スイッチも搭載しています。

主な特徴

  • レベルおよびインピーダンスのマッチング機能
  • スルー出力(LINK INPUT)を増備
  • 出力コネクター:XLRバランス
  • バッテリーLEDインジケーター
  • ファンタム電源LEDインジケーター
  • 歪み:(THD) < 0.005% at 1kHz, 0dBu
  • TSとXLRの入力を装備
  • 3段階のアッテネーション・コントロール
  • グラウンドリフトスイッチ
  • メイン/スタンバイ:9Vバッテリー
  • メタルシャーシ

主な仕様

入力 チャンネル数 1
端子 XLR(アンバランス)または標準フォーン(3Pアンバランス)
インピーダンス 250k Ω以上
最大レベル +12dBu (パッドOFF) / +32dBu (-20dB) / +52dBu (-40dB)
パッド 0 / -20/ -40dB
出力 メイン チャンネル数 1
端子 XLR (バランス)
インピーダンス 600 Ω以上
スルー チャンネル数 1
端子 標準フォーン (3Pアンバランス)
周波数特性 10Hz ~ 70kHz (+0dB / -3dB)
THD+N 0.005%以下 @1kHz (0dBu)
電源 ファンタムDC18~48V または 9V乾電池
寸法 (W×H×D) 120 × 61 × 127 mm
質量 474 g

発売日

2018年2月28日(水)

販売価格

(税抜)¥5,980 (税込 ¥6,578) 価格改定(2019年5月20日~):(税抜)¥5,480 (税込 ¥6,028)
JANコード:0691991001833

 

【FAQ】ダイレクトボックスとは?

「プロセッサー&エフェクター」タグの関連記事

↑ページトップ