人気ハンディーレコーダーZOOM H1のマッドブラックバージョンが登場

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

こちらの製品は生産終了となりました
後継製品はこちら
https://info.shimamura.co.jp/digital/newitem/2017/11/119752

H1_Matte_black_slant

株式会社ZOOMはハンディーレコーダーH1ver2のブラックをつや消しの「マッドブラック」仕様に変更し新たに発売します。

H1の主な特徴

XYレコーディングをシンプルに

h1_xy2

X/Yレコーディングは、センター定位の音像はクリアなまま、ワイドなステレオ空間を収録できるテクニックで、あらゆるタイプのステレオレコーディングに最適です。H1の内蔵X/Yマイクは2本のマッチング済みマイクを、ほとんどのレコーディングに最適なステレオ指向角90ºにセットしています。

また、ステレオマイクなどペアになった外部マイクをH1のマイク/ライン入力に接続し、X/Y方式やその他のステレオ録音を行うこともできます。

インプット/アウトプット

H1_Matte_Black_R_side H1_Matte_Black_L_side

H1のマイク/ライン入力は3.5mmミニステレオジャックで、2系統のマイクまたはラインレベルの信号を入力できます。また、2.5Vプラグインパワーに対応していますので、エレクトレット型コンデンサーマイクを接続することも可能です。

ライン/ヘッドフォン出力は3.5mmミニステレオジャック仕様で専用ボリュームコントロール付きです。ヘッドフォンを接続し、レコーディングのモニタリングも行えます。また、本体背面にモノラルスピーカーを内蔵していますので、録音直後に何も接続することなくすぐにチェックすることができます。

H1のUSBポートを使用すれば、コンピュータとのオーディオファイルのやり取りが簡単に行なえます。これにより、付属のWaveLab LEなどのオーディオ編集ソフトに録音データを簡単に転送できます。また、H1は2イン/2アウトのUSBオーディオインターフェイスやUSBマイクとしても、さらにUSBマイクロSDカードリーダーとしても使用できます。

オートレベル/ローカット機能

H1のオートレベル機能を使用すれば、入力ゲインを自動的に調節し、過大入力などによる音割れを防ぐことができます。入力ゲインは手動で設定することも可能です。

また、内蔵のローカットフィルターを使用して、ポップノイズや風によるノイズやマイクの「吹かれ」など、低周波で起こる様々なノイズをカットできます。

対応ファイルフォーマット

h1_format

H1は、WAVとMP3の2種類のファイル形式に対応しています。この2つの大きな違いは、WAVファイルは非圧縮で、録音したデータは間引きされずすべて記録されます。H4nでは16/24ビット、サンプリングレートは44.1、48、96kHzでのWAVファイル録音ができ、自動的にタイムスタンプも入り、Broadcast WAVフォーマット(BWF)に準拠しています。これは特にビデオとの同時収録した場合のポストプロダクション時に映像と音声の同期に欠かせないものです。

一方のMP3は圧縮形式で、不要なデータをカットした状態で記録され、WAV形式と比較してファイル容量をはるかに小さくすることができます。これによりネットへのアップやダウンロードが簡単に行なえます。また、MP3は圧縮率によっては原音に対して音質上不利だという側面もありますが、多くの場合はほとんど気にならないレベルです。

バッテリー寿命と録音時間

h1_battery

H1は単三電池わずか1本で動作し、アルカリ乾電池または充電式ニッケル水素電池(NiMH)どちらも使用できます。電池寿命はアルカリ乾電池を使用し、連続録音をしていても実に10時間以上の長寿命。また、オプションのACアダプターAD-17を使用すれば、コンセントからの電源も使用できます。

H1の録音データは、最大32GBまでのマイクロSDカードまたはマイクロSDHCカードにダイレクトに記録されます。以下の表は、SD/SDHCカード容量別、録音ファイル形式別の最大録音時間をまとめたものです。

h1_rectime

※各録音時間は、目安です。 ※1ファイルの最大容量は2GBです。

DAWソフトを無償バンドル

cubase-lewavelab-le

ZOOMのハンディレコーダーには、スタインバーグ製の音楽制作ソフトCubase LEと、オーディオ編集ソフトのWaveLab LEのダウンロードライセンスが無償バンドルされています。USBオーディオインターフェイス機能を使用して音楽制作をする場合や、録音済みの音源をさらにプロレベルの音に仕上げたい時、世界中のクリエイターが愛用している最先端でパワフルなDAWソフトを無償ダウンロードしてご利用いただけます。

現在の無償バンドルソフト:

Cubase LE7 (Mac OS X 10.7、10.8、10.9用、Windows 7、8用)

WaveLab LE8 (Mac OS X 10.7、10.8、10.9用、Windows 7、8用)

その他特長

  • X/Yステレオマイク(90º)を内蔵
  • ステレオミニジャック仕様のマイク/ライン入力(2.5Vプラグインパワーに対応)
  • ステレオミニジャック仕様のライン出力/ヘッドフォン端子(専用ボリュームコントロール付き)
  • 録音直後のチェックに便利な内蔵モノラルスピーカー
  • 視認性の高いバックライト付きLCD
  • 最大32GBまでのマイクロSD/マイクロSDHCカードに録音データをダイレクトに記録
  • 最高24ビット/96kHzのBWF準拠WAVファイル、または各種MP3フォーマットに対応
  • 入力レベルを自動コントロールするオートレベル機能
  • ウィンドノイズや振動をカットするローカットフィルターを内蔵
  • 各録音ファイルに最大99カ所のマーキングが可能
  • コンピュータとのデータ転送やUSBオーディオインターフェイス、USBマイクとして使用できるUSBポートを装備
  • マイクロSDカードリーダー機能
  • 市販のカメラ用三脚やマイクスタンドにマウント可能。また、オプションとの併用によりDSLRにもマウント可能
  • 単三アルカリ乾電池または充電式ニッケル水素電池(NiMH)1本で動作
  • 最長10時間の電池寿命(アルカリ単三乾電池使用の場合)

アクセサリ

H1パッケージには、以下のものが同梱されています。

  • 取扱説明書
  • 2GB microSDカード
  • 単3アルカリ電池 × 1
  • Steinberg Cubase LE (ダウンロード・ライセンス)
  • Steinberg WaveLab LE (ダウンロード・ライセンス)

ZOOM H1MB

発売日

8月下旬予定

販売価格

(税抜)¥9,000 (税込 ¥9,900)

JAN:4515260015085


「レコーダー」タグの関連記事

↑ページトップ