AIRAシリーズのプラグアウト・シンセサイザーSystem-1発売決定

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

system-1

「プラグアウト」という新しい発想で制作とパフォーマンスをシームレスにつなぐ、現代のSYSTEMシンセサイザー「System-1」がいよいよ発売になります。

【関連記事】【レビュー】プラグアウト・シンセサイザー「SYSTEM-1」でソフトシンセ「SH-101 PLUG OUT」を試してみた

写真はプラグアウトソフトシンセ「SH-101」と連動中のSYSTEM-1

IMG_0011

【関連記事】

ローランド「AIRA」がついに公開!!

AIRAシリーズ

0005

クラシックなサウンドはもちろん、新たな音楽ジャンルを生み出す可能性を秘めた革新的なサウンドも搭載。

system-1_back_gal

SYSTEM-1は、4ポリフォニック・シンセサイザー、最大で4つのオシレーターを使用可能。Saw、Squareといった基本的な波形から、ローランドならではのSuperSaw、そして新たに矩形波を複数重ねて新たな波形を生み出すSuperSquareなど、バリエーションも豊富。さらにオシレーター・カラーにより、シンプルな波形から独特な波形への連続変化を実現しています。

フィルター部は-12dB/-24dB(/Oct)の切り替えが可能。独立したハイ・パス・フィルターも搭載。オシレーター・シンク、リング・モジュレーター、クロス・モジュレーターといった多彩なモジュレーション機能による過激な音色の生成、トーンつまみによるサウンドのバランス調整など、こだわりの音づくりも可能にします。SYSTEM-1では、サウンド・メイクやパフォーマンスに必要なすべてのパラメーターをつまみやスライダーで直感的に操作できるのも特長です。


シンセサイザーならではのフィーリングを重視したインターフェース

シンセサイザーならではのフレーズを生み出すアルペジオ機能を搭載し、アルペジエーターに連動する新機能SCATTERを搭載。10種類のフレーズ変化から選択し、さらにかかり具合も10段階で調整可能。ビットレートを変化させるクラッシャーつまみを独立して搭載。現代の音楽シーンにマッチするサウンドも表現可能。空間系エフェクトとしてリバーブとディレイを独立して搭載。

SYSTEM-1本体には薄型鍵盤と新型ピッチベンドを採用。ローランド史上もっともコンパクトかつ本格的なシンセサイザーを生み出すことに成功。薄型ながら通常サイズの鍵盤を採用し演奏性も重視しています。

system-1_angle_left_gal


Mac/PCや外部MIDI機器との連携

SYSTEM-1は背面にUSB端子を装備し、Mac/PCと接続してMIDI、オーディオ信号の送受信が可能。MIDI IN/OUT端子を装備し、MIDIキーボード・コントローラーやシンセサイザーとの接続が可能。アルペジオやディレイ・タイムなどはテンポ同期させることも可能で、TR-8をはじめとしたAIRAシリーズやDAWソフトウェアなど、外部機器との同期演奏も簡単に行えます。

制作/ライブの垣根を越える、「PLUG-OUT」コンセプトとは

制作でもライブ・パフォーマンスでも同じシンセサイザー・サウンドをストレスなく使うことができる。これがSYSTEM-1の「PLUG-OUT」コンセプトです。通常ソフトウェア・シンセサイザーなどをパソコンにインストールし、手持ちのDAWソフトに組み込んで使うことをプラグイン・シンセサイザーと言われますが、プラグアウトとは「SYSTEM-1」本体にACBテクノロジーにより再現されたソフトウェア・シンセサイザーをインストールして使えるというもの。これにより実際のハード・シンセのように操作することが可能となり、持ち運んだ先で使えるようになります。

気になる対応ソフトは、今後シンセサイザーの名器として根強い人気のSH-101を始めローランドの歴代ヴィンテージ・シンセサイザーをACBテクノロジーで忠実に再現したソフトウェア・シンセサイザー・シリーズをリリース予定です。

SYSYTEM-1を購入すると無償でSH-101(プラグアウト・ソフトウェア・シンセサイザー)が手に入るキャンペーンが2014年7月25日公開予定です。

Buy System 1 Get SH 101 PLUG OUT Software Synthesizer

SH-101をVSTプラグインで起動している図

IMG_0032

System-1の特徴

  • ローランド・ヴィンテージ・シンセを現代的にアレンジした最新のアナログ・モデリング・サウンド。
  • すべてのサウンド・パラメーターを直感的に操作可能。
  • 薄型鍵盤と新型ピッチベンドによるローランド・シンセ史上もっともコンパクトな設計。
  • 歴代の名器とされるローランド・ヴィンテージ・シンセをACBテクノロジーで完全再現。
  • Mac/PCでの使用はもちろん、状況に合わせて本体へインストールして持ち運べる新コンセプト「PLUG-OUT」に対応。
  • AIRAシリーズとの同時使用で快適なパフォーマンスを実現。

プラグアウト・シンセサイザー(PLUG-OUT Synthesizer):System-1

発売日:2014年6月25日

販売価格:(税抜)¥55,500 (税込 ¥61,050)

JANコード:4957054504816


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗


お問い合せの際は「【デジランド】を見た」とお伝えいただければ幸いです。

link_shop

「aira」タグの関連記事

↑ページトップ