Universal Audio 「Apollo Twin SOLO/DUO」発売!

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Apollo_Twin_01

Universal Audio(ユニバーサルオーディオ)社は最大10イン/6アウトのデスクトップスタイル型Thunderboltオーディオ・インターフェース「Apollo Twin SOLO」「Apollo Twin DUO」を発売いたしました。

同社のセールス・マネージャー、Yuichiro (Ichi) Nagai

DSC01519

【関連サイト】株式会社フックアップさんのサイトでFAQが公開されています

Apollo Twin とはどのような製品でしょうか?

Apollo_Twin_Laptop

UAD搭載のオーディオインターフェースとは

Universal Audio「Apollo Twin」はUAD-2プロセッシングを搭載したThunderbolt接続の高音質/高解像度オーディオ・インターフェースです。「Apollo Twin」内にDSPを搭載しており、コンピューター側のCPU負荷をほぼかけずに専用のソフトウェア・プラグイン(UADプラグイン)を使用することができます。これにより「ProTools」や「Cubase」などのホストアプリケーションがより多くのトラックをコントロールし、オートメーションやネイティブのプラグインをフルに活用できるようになります。

【関連サイト】

アップルコンピュータ Thunderbolt I/Oテクノロジー

Apollo_Twin_05

本物のアナログ・サウンド

UADプラグインが素晴らしいのはなんといってもその専用プラグインの質です。UADプラグインはハードエフェクターのアナログ回路を忠実にシミュレーションしたプラグイン・エフェクトです。買ったら何十万、何百万のアナログのアウトボードがプラグイン化されており、最高のアナログサウンドがDSP上でエミュレートすることにより、各機材のもつ絶妙なヴァイブやクセまでが忠実に再現されています。

Beatles、Pink Floyd、Miles Davis・・無数のモータウンのサウンドなどのヒットレコードで聴かれる紛れもないシルキーな暖かさを与えることが可能です。

「Apollo Twin」には「Realtime AnalogClassics UADプラグインバンドル」が付属されておりますが、別売りでコンプレッサーやイコライザーからビンテージ・リバーブなど70種類以上ものプラグインがオンライン上で用意されております。NEVEやAPI、Fairchildなどのビンテージ・アウトボード、自宅で保管は考えられないEMTなど、実機を揃えたらいくらお金があっても足りませんが、UADのプラグインならそれらが数万円から手に入れることができます。

Apollo-Twin

「Apollo Twin」

「Apollo Twin」は伝説的なアナログのスタジオサウンド、フィーリング、そして制作過程を再現したデスクトップ・レコーディング・システムで、あらゆる場所での音楽制作を可能にします。

Mac専用「Apollo Twin」は、一般的にFireWire 800の12倍、USB 2.0の20倍の速さがあると言われるThunderbolt採用し、FireWireと比べてプラグインをより低レイテンシーに、小さいオーディオバッファーサイズで、より改善されたパフォーマンスが行えます。また、Universal Audio社が誇るプレミアム・オーディオ・インターフェース「Apollo Duo/QUAD」と同等に24ビット/192kHzの品質を持ち、もちろんリアルタイムによるUAD SOLO 、またはUAD DUOのプロセッシングができます。

ap

さらに新たに開発された、クラシカルなマイクプリアンプのエミュレーション技術、「Unisonテクノロジー」も搭載されています。

すべてのUADプラグイン、例えばNeve、Studer、Manley、Lexicon、APIなどのビンテージEQ、コンプレッサー、マイクプリアンプ、テープマシン、リバーブやギターアンプなどリアルタイム(限りなくゼロレーテンシー)で使うことができ、録音することができます。

Apollo-Twin_02

新技術「Unisonテクノロジー」

Universal Audio社の新技術である「Apollo Twin」の”Unisonテクノロジー”により、世界中で最も多く稼動しているチューブやソリッドステートのマイクプリアンプのトーンを提供します。

この技術は単にプラグインを使えるというレベルではなく、それらマイクプリアンプが持つインピーダンス、ゲインセクションでの“スイートスポット”、さらには内部回路に於ける各パーツの挙動までを再現

かつてなかった、ハードウェアとソフトウェアとのインテグレーション、つまりApolloのマイクプリアンプとオンボードで動作するUADプラグインとの連携によって素晴らしい録音結果を得られます。例えばその効果は付属のUA610-Bプラグインですぐに体験できますし、今後”Unisonテクノロジー”に対応したプラグインが続々と登場します。

Apollo-Twin_03

デスクトップスタイルのレコーディング・ステーション

堅牢なアルミニウム筐体、フロントパネルに配置されたヘッドフォン出力とインストゥルメント入力、ブレークアウトケーブルを使わない各端子といった人間工学に基づいたこのデスクトップデザインによりいつでもどこでも使える最先端の音楽制作ツールになっています。

2つのマイク/ラインプリアンプ、2つのラインアウト、いかなる音量レベルでも常に最大の解像度を実現する2つのデジタル・コントロール・アナログモニターアウト、さらに最大8チャンネルのデジタル・インプット(オプティカル接続)といった素晴らしい機能を搭載。もちろん内蔵されたDSP(UAD-2 SOLO 、またはUAD-2DUO 相当)によって、普段お使いの「Pro Tools」、「Cubase」、「Logic」、「Ableton Live」などのアプリケーションで、UADプラグインをトラッキング(レコーディング)時にリアルタイムでかけたり、ミキシング時にDAWにかけたりできるのです。

Apollo_Twin_04

「Apollo Twin SOLO/DUO」主な特長

  • 作曲/編曲のクリエイターのためのデスクトップスタイルを採用
  • アナログ2イン/6アウト装備、高品位24ビット/192kHzオーディオコンバージョン
  • トラッキング(レコーディング)時のほぼゼロレーテンシー(2ms以下)のよるリアルタイムUADプロセッシング(ビンテージタイプのコンプレッサー、EQ 、テープマシン、マイクプリアンプ、ギターアンプなどのプラグインをラインナップ)
  • PCIeと同等の超高速転送速度を有し、最新のMacコンピューターで最高のパフォーマンスを発揮するThuderbolt接続
  • 新開発、Unisonテクノロジーによる、クラシックチューブやトランスフォーマーベースのマイクプリアンプの完全なモデリング
  • 名機「LA-610」をエミュレートした新プラグイン610-B Tube Preamp
  • 2つの高性能マイク/ラインプリアンプ、2つのラインアウト、フロントネルに搭載されたHi-Zインストルメント・インプットとヘッドフォンアウト
  • いかなる音量レベルでも常に最大の解像度を実現する2つのデジタル・コントロール・アナログ・モニターアウト
  • 最大8チャンネルのデジタル・インプット(オプティカル接続)
  • 慎重に設計されたアナログ回路、選びぬかれた部品、そして高いレベルの品質
  • LA-2A Classic Audio Leveler、1176LN Limiting Amplifier、Pultec EQP-1A Program Equalizer、そしてSoftube Amp Room Essentialsと610-B Tube Preampなどの「Realtime AnalogClassics UADプラグインバンドル」がはじめから付属
  • UADプラグインは多くの主要DAW で、Audio Units、VST、RTAS、AAX 64といった各プラグインフォーマットで動作
  • UAD-2 SOLO 、またはUAD-2 DUOと内蔵DSPのコア数により、2つのモデルをラインナップ
  • Mac OSX 10.8 Mountain Lion、または10.9 Mavericksで動作

Apolloシリーズ比較

Apollo Twin SOLO Apollo Twin DUO Apollo DUO Apollo QUAD
DSP (SHARC) 1 2 2 4
Mic Preamps 2 2 4 4
Hi-Z Inputs 1 1 2 2
Line I/O

(Headphone Out

Monitor Out

含む最大アウト数)

2/6 2/6 8/8 8/8
Monitor Out 2 2 2 2
Headphone Out 1 1 2 2
ADAT(48K) 8(1Port In) 8(1Port In) 8(2 Port I/O) 8(2Port I/O)
S/PDIF OPTICAL

(ADAT使用時不可)

OPTICAL

(ADAT使用時不可)

RCA RCA
Word Clock - - 1 IN, 1 OUT 1 IN, 1 OUT
Connection Thunderbolt x1 Thunderbolt x1 FireWire800 x2

Thunderbolt Option x2

FireWire800 x2

Thunderbolt Option x2

サンプリングレート44.1kHzにおける各プラグインの同時起動可能数を表した比較

 

発売日

2014年1月24日(金)

販売価格

APOLLO TWIN/SOLO
(税抜)¥88,000 (税込 ¥96,800) 価格改定:(税抜)¥75,000 (税込 ¥82,500)
JANコード:4530027171040


APOLLO TWIN / DUO
(税抜)¥110,000 (税込 ¥121,000) 価格改定:(税抜)¥96,000 (税込 ¥105,600)
JANコード:4530027171057


Thunderboltケーブルは別売りになります。

「universal-audio」タグの関連記事

「オーディオ・インターフェース」タグの関連記事

↑ページトップ