ゼンハイザーの無料ドラム・プラグイン音源「DrumMic’a」(ドラムマイカ)が凄すぎる!

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

screenshot_211

こんにちはサカウエです。ドイツの老舗メーカーゼンハイザーが「無料」で公開しているドラムプラグイン「DrumMic’a free」(ドラムマイカ・フリー)のクオリティーが半端ないです。(無料ダウンロードは期間は不明ですので終了の際はご了承ください)

驚きのクオリティー

ゼンハイザー(sennheiser)は1945年設立のマイクやヘッドホンの老舗メーカー。そのゼンハイザーがなぜかドラム音源「DrumMic’a」(しかも無料)を公開しているといいう話を聞きさっそく試してみました・・が・・これがオドロキのクオリティー!!無料ソフトの域をはるかに超えてます・・これじゃあ他のドラムプラグインが売れなくなってしまいます~(ちょっと言い過ぎかもしれません・・)


この商品をオンラインストアで購入する

logo_kontakt

「DrumMic’a」はNative Instrumentsのサンプル・プレーヤー「KONTAKT」上で動作するドラムプラグインです(こちらも無料版のPLAYERがあります)。

※この記事では有償版のKONTAKT5でチェックしています。ドイツ語と英語の2セット収録。下図はドイツ語表示版

drums

対応プラグイン

  • VST
  • AU
  • AAX Native
  • RTAS
  • ASIO
  • CoreAudio
  • WASAPI

ミキサー画面

本格的というかほぼ完璧ですね。

キックはリア、スネアはボトムのマイク収録音も装備。インストごとにコンプレッサー、EQ等の調整が可能です。アンビエントの種類も編集可能。

screenshot_212

マイクのカスタマイズも可能

なんと楽器ごとにマイクのカスタマイズも可能! マイクの老舗ゼンハイザーらしいです。ノイマンの銘器「U87ai」もあります。色々見ていると本物のマイクが欲しくなってきます・・・これが無料のカラクリだったりして・・(^^) さすがにドラムキット自体の変更は出来ないみたいですね。

screenshot_218

 

そういえばノイマンは現在ではゼンハイザーの傘下なんですね。こうした老舗マイクの存在も「DrumMic’a」の開発のきっかけの一つなのでしょうか?

オプション画面

楽器の鍵盤配列もEZ DRUMMER、BFD、ADDICTIVE DRUM、SUPERIOR DRUMMER、GM、RolandのV-DRUMといったメジャーどころに対応しています・・これ親切。

screenshot_215

MIDIループライブラリー

メイン・グルーブ、フィルイン、等々、凝ったフレーズ満載のMIDIループも収録しています。DAW(写真はMOTUのDP8)にドラック&ドロップで貼り付け可能・・もう至れり尽くせり。

screenshot_216

収録MIDIフレーズを組み合わせたグルーブを再生しながらマイクを交換してみました。


続きを読む: 1 2

↑ページトップ