皆さまこんにちは。


今回のご依頼品はコチラ。

Tokai/Silver Star

いわゆるジャパンヴィンテージですね。

しかしながら本当に良く弾きこまれています。


さらに寄ってみると、こんな感じ


部分的なフレット残量は、ほぼゼロ!


ここまでくるとすり合わせでの対応は不可能なので、フレット交換が必要になります。


フレット交換の流れをおさらいしましょう。

リペアマン岡のリフレット

メイプル指板の場合、指板修正で塗装が落ちてしまうので、更に指板面の再塗装工程が追加になります。

通常であれば、今回のご依頼品も再塗装が必要なのですが、オーナー様より「塗装の汚れや剥がれ等、現在の風合いはそのまま残したい」とのご要望を頂きました。

その為フレットを抜いた後、


指板修正はせずに、そのまま新しいフレットを打っていきます。

なるべく指板サイドの風合いも残すように、タングの部分もあえて加工して作業しています。

全て打ち終わりました。


後は、いつも通りサイド処理やすり合わせを行なって完成です。


使い込まれた風合いはそのままに、フレットが新品同様によみがえりました!

フレット交換作業で、指板修正はとても大事な工程です。

今回はネックそのもののコンディションが良好でしたので、「風合いを残したい」というご要望を最優先して作業する事が可能でした。当然、ネックの状態によってはお勧めできないケースもございます。

リペアにおいて、ある程度セオリーというものは存在しますが、楽器の状態、弾き手の理想は千差万別ですので、絶対的な決まりはありません。

できる事、できない事を判断してそのお客様にとってベストな作業アプローチをご提案するのも私たちの仕事です。修理をご依頼頂く際、ご要望があれば何でもまずはご相談下さい。

今回の修理内容

  • メイプル指板のフレット交換(塗装作業なし)
  • 付随するナット交換 
合計金額 ¥50,710(税込)+パーツ代+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房本田

石川県金沢市出身 2013年中途入社。生粋のA型で、「大人なリペアマン」がモットーのギターリペア工房の真面目担当。

このスタッフの記事をみる

関連記事

リペアマン遠藤のリペアブログ~その38~傷消しバフ掛けの巻!

仙台ロフト店遠藤

リペアマン山口の日々リペア 6

大宮店山口

リペアマン山口の日々リペア 21

大宮店山口

エレキギター チタンナット交換

~チタンナット~ 店長の気まま配信14

名古屋ギター&リペア郡司

ギター リフィニッシュ レリック

ギターリペア工房小嶋

名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口のブログ!

名古屋パルコ店瀧口

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その29~フレットすり合わせの巻!

仙台ロフト店遠藤

ギターの弦交換を自分でやってみよう!アコースティックギター編 前編(第3辛)|島村楽器 立川店

立川店

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その2~

仙台ロフト店遠藤

オリジナル!ピックガードのススメ!!

ギターリペア工房奥村