皆さんは何鍋が好きですか?

あらゆる鍋を食べつくし、

最近シンプルな湯豆腐や水炊きに帰って来た

こんにちは、ルシアー駒木(コマキ)です

さて、前回塗装を剥がすだけで終わってしまったこの修理。

いよいよ接着に入っていきますよ V(>。<)V

折れ方が普通ではないので、接着も一筋縄ではいかなそうです。。。

ではご覧いただきましょう。

とりあえず、現状のまま接着しようとしたらどうなるのか、

クランプを使って仮固定してみましょう。

どうかな?・・・これで着いたら助かるのですが・・・

あらら

全然ダメです。。。

力強く締めてみても、隙間動かず。。。

木のささくれ等が内部で邪魔をしているのでしょう。

例の指板面側の割れも影響していそうです。

木のささくれや古い接着剤を出来るだけ取り除いて、かつもっとしっかりと固定する工夫が必要です。

そこで

バインディングを剥がしてしまいましょう。

これで接着面の状態がしっかり確認できます。

医療用のメスを使って、狙い撃ちで不要部のみを削り取っていきます。

そして接着の為にこんなものを用意しました。

当て木ですね!

仮止めの結果も良好です V(^^)V

それでは接着。

クランプを締めると接着剤がはみ出てきます。

隙間が無い証拠。いい感じです。

ふき取って見ると・・・

あれだけ空いていた隙間がピッタリ

これで無事接着完了です。

最初の一山を越えたという感じでしょうか。

これだけしっかり隙間無く着けば基本的には大丈夫。

・・・とはいえ、このままでは再発の可能性は否定出来ません。

絶対に再発させない為にはこの後が大事。

さてルシ駒がどんな補強をするのか!

次回のお楽しみですよ!!

話を引っ張るのが大好きな

ルシアー駒木でした

その他の「ルシアー駒木のギターよもやま話」を読みたい場合はこちら!

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房駒木

こんにちは、ルシアー駒木です!全国各地に出没しますので見かけたら声をかけて下さいね。世界のプロミュージシャン現場や製作現場叩上げ技術をあなたの楽器に!

このスタッフの記事をみる

関連記事

リペアスタッフ池田の梅田散策Vol.3~楽器の日~

梅田ロフト店池田

ルシアー駒木のギターよもやま話 その8「こいつは腕の見せ所」後編

ギターリペア工房駒木

作業事例

リペアマン岡のブログ 第1辛 ~どんな修理が出来るの??~|島村楽器 立川店

立川店

ルシアー駒木のギターよもやま話 その70「『簡易』って仕上がり悪いの?」

ギターリペア工房駒木

ヤマザキの~弾いてみそ試してみそ~Vol.9 ブラスナット交換

ギターリペア工房山崎

レスポールタイプのネック折れ修理 その2

ギターリペア工房阿部

レスポールのカスタマイズ!

ギターリペア工房

リペアマン山本の札幌リペア道中記VOL.9

札幌パルコ店山本

なべさやのリペア日誌~アコギの弦高~

ギターリペア工房渡邊

福岡ギター修理のすゝめその19~ジャックナット緩みのトラブル~

福岡イムズ店尾仲