過去に島村楽器の店舗ホームページ、ブログなどに掲載されたリペアやメンテナンスに関する記事をご紹介します。記事中の情報はすべて掲載当時のものとなりますのでご了承ください。

皆様こんにちは!


前編からご覧いただいている方、ありがとうございます!

後編からご覧いただいている方もありがとうございます!是非前編からご覧下さい!



では早速始めていきましょう!!



3章 弦の事前準備です。

先ずは弦を取り出しましょう。

多くの弦がこういった形で輪っかになっています。

この状態から弦を解き、弦を真っ直ぐにする様に手で軽くストレッチをしてあげます。

弦をピンと引っ張るというよりかは、バッグの中で絡まったイヤホンを解いた後、

イヤホンのコードを真っ直ぐにしてあげる時に行うあの動作が感覚的に近いです。


弦のストレッチが終わりましたら、ボールエンド(弦の端にある丸い部分)をご覧下さい。

ボールエンドの丸面を地面と並行にし、下の画像のように、

ボールエンド付近に弦の膨らみと出っ張りがありますので、その出っ張りを上に向けます。

出っ張りが無かったり、うまく分からない時は、

「ボールエンドの丸い面を地面と平行」にするだけでもOKです。

ここまで出来ましたら、弦の膨らんでいる場所のみを少し曲げます。

「カクッ」ではなく、下の画像のように「ユルっ」としたカーブが理想的です。

この状態の弦を、

この向きで入れて、上からブリッジピンを刺せば...

完璧です!

この動作を全ての弦で行なっていきます。

※1,2弦はボールエンド付近の膨らみはあるものの、

出っ張りは無い場合や判断しづらい場合がほとんどです。

この点につきましては、ボールエンドの丸面を地面と平行にして出っ張りは無視し、

膨らみ部分にカーブを付けるだけでOKです。



ではいよいよ、弦を巻いていきます!



4章 ペグに巻いていきます。

まずはペグの弦を通す穴を、弦の向きと同じ方向にしておきます。こうする事で弦交換をスムーズに行う事が出来ます。

そうしましたら、まずは6弦から張っていきます。

弦をペグ穴に通し、軽く引っ張ります。

この状態で弦を張ってしまうと、巻き数が少な過ぎるという事態に陥ります。

適切な巻き数にする為、弦をボディ側に引っ張り、巻きしろをつくります。



では巻きしろを作っていきましょう!

ナット部分(ヘッド側の弦の出所)を掴み...

1フレットと2フレットの間まで引っ張ります。

この状態でストリングワインダーを使い、半周分弦を巻きます。

そこまで巻けましたら弦を矢印の方向に引っ張ります。

そして弦を巻いていくのですが、基本的には新しく巻く弦が下に来る様にします。

下の画像のように注意しましょう。

※場合によって上に来るようにする事もありますが、基本時に下に来る様にして下さい。

ここまできたら、ボディ側に常に弦を引っ張りつつペグを巻いていきます。

引っ張りながらでないと弦が外れたり、綺麗に巻けなくなってしまいます。

弦を引っ張る際のコツですが、

このように一点を持って引っ張るのではなく、

矢印の方向に力を入れ、二点で力を加えると、力が逃げずに楽に引っ張る事が出来ます。

弦を引っ張りつつ、ストリングワインダーを使いペグを回していくと弦が綺麗に巻けます。

余った弦を最後に切れば...

無事に弦が張れました!

おめでとうございます!!


この動作を全弦で繰り返していくのですが、

各弦によって最初の巻しろの作り方が異なります。

全弦ナット部分を持っていただくことは同じですが、引っ張る数値は、

6.5弦→1フレットと2フレットの間

4.3弦→2フレットの真上

2.1弦→2フレットと3フレットの間

このようになります。0.5フレットずつ引っ張る量が増えていくイメージです。

※楽器の形状により引っ張り具合が変動します。

そして全ての弦を張り、チューニングをすれば...




完成!!弦交換終了です!

最後にやっとチューナーが出てきましたね。

これで貴方も弦交換マスターです。



いかがでしたでしょうか!

前編の冒頭でも述べましたが、

今回ご紹介した弦方法が全てというわけではございません。

いろいろな方法があって良いと思いますし、

オリジナル弦交換を生み出すのも、また一つ楽しいのではないでしょうか。



是非チャレンジしてみて下さい!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。



島村楽器の公式YOUTUBEチャンネルにて、私の師匠であるルシアー駒木の

弦交換レクチャー動画が配信されております。こちらも是非チェックしてみて下さい。

https://www.youtube.com/channel/UCujaN9LK69Zz8H8zb0pNWWw

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

その他スタッフ・アーカイブ

島村楽器の店舗ホームページ・ブログなどに掲載された、ギターのリペアやメンテナンスに関する記事をご紹介します。

このスタッフの記事をみる

関連記事

~SGヘッド落ち改善&ブラスパネル作成~ 第12辛

その他スタッフ・アーカイブ

リペアメニューのご紹介! ~ハローウィーン編~

その他スタッフ・アーカイブ

Gibson Les Paul Traditional カスタマイズ 其の壱

浅草橋ギター&リペア店中澤

フレットス *レジンコーティング編*

浅草橋ギター&リペア店長谷川

パーツ交換

~パーツ交換はやっぱ楽しい~リペアスタッフ池田の梅田散策Vol.22

梅田ロフト店池田

福岡ギター修理のすゝめその19~ジャックナット緩みのトラブル~

福岡イムズ店尾仲

事例:POT交換

浅草橋ギター&リペア店中野

リペアマン遠藤のリペアブログ~その46~サドル交換の巻!

仙台ロフト店遠藤

リペアマン瀧口のブログ!

名古屋パルコ店瀧口

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.4~ブリッジ浮き・剥がれ~

梅田ロフト店池田