皆さまこんにちは。

こちらの記事覚えてますか?

発注していたパーツが少しずつ入荷してきております。

エリッククラプトンモデルで有名なミッドブースターキット用のボリュームポットとTBXコントロールポットです。これも需要が多い割に入手までに時間が掛かる事が多いのです。

「そういえば自分のギターもガリが酷いなぁ」という方、是非お問合せ下さいませ。


さて、今回は、ウクレレのブレイシング剥がれ修理です。


端が完全に剥がれており、裏板を押すとミシミシと音がする状態です。


早速修理開始です。

ウクレレは、ギターと比べてサイズが小さいので、十中八九、工具が入らなかったり、手が届かなかったりします。その為、少し工夫が必要です。


まずは、コチラ


手作り感溢れる、絶妙な長さの突っ張り棒を作成します。


続いて、コチラ

さらに手作り感溢れる、綿棒棒を作成します。

ボンドを塗ったり、逆に余計なボンドを拭き取る際に使います。

コレらを駆使して、

中から突っ張り棒を入れてから


外からクランプで挟んで、接着すると完成です。(今回はブリッジの貼り直しも行いました。)

演奏時に共振音がしたり、裏板を押して異音がする場合は、ブレイシングが剥がれている可能性がありますので、ご相談下さい。

今回の修理内容

  • ウクレレのブレイシング接着修正 1ヶ所
合計金額 ¥6,050(税込)+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房本田

石川県金沢市出身 2013年中途入社。生粋のA型で、「大人なリペアマン」がモットーのギターリペア工房の真面目担当。

このスタッフの記事をみる

関連記事

アコースティックギターのピックガードを貼り直す

ギターリペア工房中野

リペアマン佐藤の日々リペア Vol.1 ~リペアの出し方編 ~

新宿PePe店佐藤

なべさやのリペア日誌~意外と困る!?パーツについて~

ギターリペア工房渡邊

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その18~配線材交換の巻!

仙台ロフト店遠藤

スキャロップ加工

ギターリペア工房長谷川

フレットレスの話

ギターリペア工房長谷川

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.12~モズライトをチェック~

梅田ロフト店池田

オリジナルピックガード作成 ~その2~ 【店長の気まま日記23】

名古屋ギター&リペア郡司

福岡ギター修理のすゝめその14~バンジョー調整~

福岡イムズ店尾仲

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その2~

仙台ロフト店遠藤