【FAQ】イマーシブとは?

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

イマーシブ(immersive)

  • 没入型/没入感:仮想空間にいながらあたかも実際に体験しているかのような状態。
  • 演劇、映像、音響、ゲームなど様々なジャンルで活用されている。

イマーシブを使った例

イマーシブ・シアター

「観客が客席からステージ上での演者の演技を鑑賞する」という従来の演劇鑑賞ではなく、観客が建物内を回遊しながら鑑賞するといった、新たな演劇の手法。この他にも様々な手法がある。 「Sleep No More」が有名

イマーシブ・オーディオ/イマーシブサウンド

360 Reality Audio、Dolby Atmos Music、Auro-3D といったサラウンドシステムを対象とした、仮想現実のような体験をリスナーに提供するオーディオ表現手法、またその作品。ゲームの世界でも活用されている。

【関連記事】

サラウンドとは?

VR / AR / MR / SR / XR とは?

イマーシブサウンドについて / DENON

https://www.denon.jp/ja-jp/blog/6609/index.html

⇒FAQ:オーディオ基礎知識に戻る

⇒FAQ:トップページに戻る

「pa-2」タグの関連記事

↑ページトップ

digilandbeats