AKG Ara | 配信、レコーディングにも最適な2パターンUSBマイク

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

AKG ( エーケージー/アーカーゲー ) が高音質な音声配信に最適な24ビット、96kHz対応の2パターンUSBマイクロホン「Ara(アラ)」を発表しました。国内では輸入代理店のヒビノ社が独自の1年保証を加えた3年保証モデル「Ara-Y3」を近日発売予定とアナウンスしています。


Araは高音質な音声配信に最適な、誰でも簡単に使いこなせるシンプルなUSBマイクロホン。Araの2パターンUSBマイクを使用すると、ポッドキャスター、ブロガー、ゲーマー、ミュージシャンがデスクトップから高品質で高解像度のサウンドをキャプチャできます。

ストリーミングでも録音でも、24ビット、96kHzの解像度でオーディオをキャプチャして、非常にクリアなスピーチの明瞭さと見事なボーカルと楽器のトラックを実現します。またAraのデュアルピックアップパターンを使用すると、単一の音声や楽器、または部屋の全員に焦点を合わせることができます。指向性のあるフロント(カーディオイド)パターンを選択して、マイクの真正面の音に焦点を合わせ、反対側からの音を拒否します。フロント+バック(オムニ)パターンを使用して、複数のスピーカーやパフォーマーのグループなど、マイク全体の音を拾います。

オプションのアダプターとモバイルデバイスを使用して、デスクトップ、ブーム、スタンド、または外出先でもAraを使用できます。クラスコンプライアント対応でプラグアンドプレイも簡単です。

特長

  • Windows / Mac / iOS / Android端末に対応。PCや携帯端末と付属のケーブルで接続するだけですぐに利用可能。
  • つまみが2つだけのシンプルな設計。難しい操作は一切不要。
  • 世界中のエンジニアやミュージシャンを魅了し続けるAKG製で、高品位なサウンドを実現。24bit/96kHzのCDを超えるハイレゾ音質で収音。
  • 台座が小さく省スペース。外してアームやマイクスタンド等にも取り付け可能。
  • 音を拾う方向はフロント(前方のみ)のほか、フロント&バック(前方と後方の両方)も選択でき、対談も収音可能。
  • ヘッドホンモニター端子、LEDつきミュート機能搭載。

仕様

  • 転送プロトコル:USB 2.0
  • マイクトランスデューサー
    • 2つの固定充電バックプレート
    • 永久分極コンデンサーカプセル
  • マイクキャプチャモード:選択可能、フロント、フロント&バック
  • 周波数応答:20 Hz – 20 kHz
  • ビット深度/サンプルレート:24ビット/ 96 kHz
  • 最大SPL:120 dB SPL(0.5%THD)
  • 電力:5V USB / 75 mA
  • ヘッドホン
    • 出力インピーダンス:16オーム
    • 出力(RMS):12 mv(16オーム)
    • THD:0.03%(USB -20dbfs入力); 0.35%(Acoustic 94dbfs input)
    • 周波数応答:20 Hz – 20 kHz
    • S / N比:91db(USB入力)、76db(Acoustic 94dbfs input)
  • ボックスサイズ (L x W x H)182 x 114 X 221 mm
  • 本体重量:0.665 kg

発売日

近日公開

販売価格

近日公開

マイクロフォン新製品一覧は ⇒ こちら

「マイクロフォン」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート