Golden Age Project : EQ-81mk3 | NEVE1081のEQスタイルを再現したアナログEQ

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Golden Age Project ( ゴールデン・エイジ・プロジェクト )が、NEVE1081のEQスタイルを再現したアナログEQ「EQ-81mk3」を発売します。

EQ-81 mk3は、ビンテージNEVE 1081モジュールのEQセクションに基づいて設計されています。オリジナル機同様のクラスAB回路を採用し、ハイ&ローパスフィルターは省略されています。

そのサウンドキャラクターはウォームでパンチ感があり音楽的です。この伝統的なアナログEQのサウンドは、これまでに数え切れないほどのレコーディングで使用され、音源やジャンルを問わず幅広く利用されてきました。

EQ-81 mk3は、BASS、LOW-MID、HIGH-MID、TREBLEの4バンドにわたって、33Hz~15kHzまでの幅広い周波数帯をコントロールすることができる優れたユニットです。BASSとTREBLEセクションは、EQタイプをシェルビングとピーキングで切り替え可能。LOW-MIDとHIGH-MIDセクションはピーキングEQで、Qを変更可能なHi Qスイッチを備えています。各バンドは+/- 18dBでブースト/カット可能で、OFFポジションもあります。またバランス(XLR)の入出力を備え、単体のEQユニットとして使用できます(電子バランス入出力)。

適合するインサート端子を備えるGolden Age Project製品(PRE-73など)とのコンビネーションでは、付属のTRSケーブル1本で本機をインサート接続可能となり、ビンテージNEVE同様のトランスバランス入出力の機器として利用できます。UNITE(別売)にPRE-73ユニットとEQ-81mk3をラックマウント(EIA 1U)する事で、NEVE1073/1081ライクなマイクプリ+EQのコンビネーションを、低コストで実現することができます。

特長

  • ビンテージスタイルの回路デザイン
  • 4バンドEQ(インダクタベースのミッドEQバンド)
  • ステップ方式の周波数セレクト
  • 33Hz~15kHzの幅広い周波数セレクト
  • +/- 18 dBのコントロール・レンジ
  • 各バンドにOFFポジションあり
  • タンタルコンデンサーを使用したシグナルパス
  • 入力:XLR/TRSフォーン・コンボ端子
  • 出力:XLR、TRSフォーン
  • 専用のインサート端子を備えたGAP製品にTRSケーブル(付属)1本でインサート可能
  • INSERT:TRS端子(入出力)ノミナルレベル 約-18dBu
  • 選択可能なグラウンドリフトジャンパ
  • 24V ACアダプター(付属)
  • ソリッドで頑強なシャーシデザイン

周波数ポイント

  • BASS
    • シェルビング/ピーキング切替
    • +/-18dB ブースト/カット
    • OFF、33Hz、56Hz、100Hz、180Hz、330Hz
  • LOW MID
    • ピーキング
    • +/-18dB ブースト/カット
    • HI Qモード
    • OFF、220Hz、270Hz、330Hz、390Hz、470Hz、560Hz、680Hz、820Hz、1kHz、1.2kHz、1.6kHz
  • HIGH MID
    • ピーキング
    • +/-18dB ブースト/カット
    • HI Qモード
    • OFF、1.5kHz、1.8kHz、2.2kHz、2.7kHz、3.3kHz、3.9kHz、4.7kHz、5.6kHz、6.8kHz、8.2kHz、10kHz
  • TREBLE
    • シェルビング/ピーキング切替
    • +/-18dB ブースト/カット
    • 3kHz、4.7kHz、6.8kHz、10kHz、15kHz、OFF

発売日

2021年4月

販売価格

(税抜)¥54,000 (税込 ¥59,400)
JANコード:4560482828869


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.


プロセッサー&エフェクター新製品一覧は ⇒ こちら

「プロセッサー&エフェクター」タグの関連記事

↑ページトップ

digilandbeats