Modal SKULPT | 小型で電池駆動も可能なミニシンセ

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Modal Electronics より、小型で軽量のポリフォニック・シンセサイザー「SKULPT」(スカルプト) が国内で発売されます。

「SKULPT」は、ポータブルでコンパクトな4ボイス - 32オシレーターのバーチャルアナログシンセサイザーです。

モーフィング可能なオシレーターとステートバリアブル・フィルター、 高度なモジュレーション ・ マトリクス、 シーケンサー、 ディレイとディストーションなど 26 x 14cm のサイズを超えた多機能な仕様です。 USB かバッテリーで駆動可能。また、macOS、Windows、iOSおよびAndroid用の専用エディターも用意されており多彩な音作りと演奏ができます。

デモサウンド

主な特徴

  • 4ボイスのバーチャルアナログシンセサイザー
  • 1ボイスあたり8つのオシレーター仕様で、2つのモーフィングが可能
  • OSCレベルのほか、FM、PWM、チューニング、およびリング・モジュレーションを設定できるミキサーステージ
  • モノフォニック、デュオフォニック、ポリフォニックの各モードを搭載
  • 32のオシレータをユニゾン/スプレッドでデチューンし厚みのあるサウンド作成可能
  • 8ソース、37種のデスティネーションを自由にアサインできる8 スロット・モジュレーション・マトリックス
  • フィルター, アンプ、モジュレーション用の3基のエンベロープ・ジェネレーター
  • 最大256のノートと4つのパラメーターを録音できるリアルタイムシーケンサー
  • ディビジョン、ディレクション、オクターブ、スウィング、サステインのコントロールを備えたアルペジエーター
  • ローパスからバンドパス、ハイパスをモーフィング可能なレゾナントフィルター
  • ディレイとディストーションのエフェクトを搭載(ディストーション:ウェーブシェイピング・オーバードライブ
  • LFOおよびディレイはMIDIクロック同期に対応
  • 128パッチと64シーケンスを保存可能
  • 16鍵盤はキー・タッチを採用
  • MIDI 入出力を装備
  • アナログ・クロックシンク 入出力を装備(KORG / Teenage Engineering に準拠)
  • USBクラス・コンプライアント対応
  • ヘッドホン、ラインアウトを装備
  • USBパワーあるいは単三電池6本で駆動
  • macOS / Windows / iOS / Android に対応するエディターソフト
  • ポータブルで小型なデザインを採用
  • 保護カバー(蓋)を付属。必要に応じて本体下に設置することで台にすることも可能
  • 外形寸法:255mm x 135m x 68mm
  • 2つの選択可能なモーフィブル波形を持つ1ボイスあたり8つのオシレータ

発売日

2019年1月9日(水)

販売価格

Skulpt Black
(税抜)¥35,926 (税込 ¥38,800)
JANコード:4582348928049


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

Skulpt White 数量限定品
(税抜)¥35,926 (税込 ¥38,800)
JANコード:4582348928056


【関連製品】

MODAL CRAFT SYNTH 2.0 | モノフォニック・ウェーブテーブル・シンセサイザー


シンセ新製品一覧は ⇒ こちら

「synthesizer」タグの関連記事

↑ページトップ