iPad / iPhone アプリ 「djay 2」リリース!機能満載!

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

djay2

algoriddim(アルゴリディム)社はiPadアプリ「djay 2」とiPhoneアプリ「djay 2 for iPhone」をリリースしました。

Apple Design Awards受賞した「djay」が再設計、再構築され、「djay 2」として生まれ変わりました。

ライブラリにシームレスに直結し、iPadにあるあなたのプレイリストや好みの曲にダイレクトにアクセスします。ライブパフォーマンス、その場でミックスの録音、あるいは「djay 2」にミックスを任せ(Automix モード作動)、自動的につなぎめのない(シームレス)ミックスを創り出すこともできます。

プロはもちろん、音楽好きな初心者も直感で理解できるインターフェースで手応えのあるDJ体感できます。

「djay 2」の主な新機能

  バイナルの溝が出現するターンテーブルインターフェース

Turntable-View_s

「djay 2」は本物のレコード(バイナル)をターンテーブルにセットしたかのような、美しいグラフィックインターフェースでミックス&スクラッチすることができます。また、縦表示にすることで1つのテーブルだけにしDJをしやすくできます。

HDカラー波形表示

HD-Waveforms_s

Retinaディスプレイのフル解像度に対応し、波形のレイヤーを低域音、中域音、高域音によって色を正確に際立たせることができます。

Spectral Timeline

画面上に配置しているSpectral Timelineは、曲のイントロ、サビ、ブリッジなどの構造を色で識別することができます。

Colored Waveforms

周波数に基づいてオーディオをある程度特定することができます。ベースやスネア、ハイハットなど色が変わることで視覚的にコントロールすることが可能です。

パーフェクト・シンク

Perfect-Sync_s

曲と曲を完璧に同期をすることができます。

ビートグリッド解析

細かく波形を解析し、これまで以上に正確なSYNC機能に生まれ変わりました。

スリップモード&スライスモード

スクラッチなどをした場合ビートを崩さない機能スリップモードが追加。スライスモードは波形をスライスし、小節単位をグリッドあわせることでタップ・トリガーとして使えます。

クラブ・ライト・モード

Club-Lighting

部屋などの明るい場所で行うレイアウトと、クラブなどの暗い場所で最適のレイアウトの切り替えが可能

サンプラー

Built-in-Sampler_s

新たにサンプラー機能が追加されました。

「djay 2」の新機能

新ユーザインターフェイス

  • マルチパフォーマンスレイヤ: ターンテーブル、波形、サンプラー間の切り替えが簡単になり、パフォーマンスを次のレベルへ。
  • シングルデッキモード: デバイスを回転させ、縦向きモードにし、個々のデッキを大きくなったコントローラで操作。

HD Waveforms(HDウェイブフォーム - HD波形)

  • パラレルスクローリングウェイブビュー: 横に並んだ2つの曲に触れながら、相互作用。
  • カラーウェイブフォーム: 周波数を元にしたカラーマッピングを使って、視覚的に音(ドラム、ボーカルやベースラインなど)を探知。
  • スペクトルタイムライン: 迅速なトラックナビゲーションのために曲の構造、イントロ、コーラス、詩を視覚的に識別。
  • スライスモード: ビートを波形に変形し、一時的なホットキューにすることで、その場でリミックスが可能に。
  • スリップモード: 流れを中断するこなく曲をスクラッチでき、リリースと同時にスクラッチし始めた時点に曲がスナップバック。
  • ビートグリッド: 的確なキューイングとビートマッチングに自動検出ビジュアルビートマーカーを使用。

サンプラー &ドラムパッド

  • サンプルプレイヤー: 12個あるサンプルパッドのいずれかをタップし、プレバンドルコンテンツから音をトリガー。
  • サンプルレコーダー: オリジナルのワンショットサンプルを創るために再生中のデッキを生録音。
  • カスタムプリセット: サンプルを割り当て、個々のパッドを色分け、カスタムプリセットとして保存。

新ミュージックライブラリ

  • トラックキュー: リクエストや来たる曲のプレイリストをすばやく創作。
  • プレイリスト履歴: セッション中に何がプレイされたかを参照し、後々ミックスを再作成。
  • インスタントプレビュー: デッキに読み込む前に、タップ&ホールドでライブラリにある曲をプレビュー。
  • アドバンスドソーティング: プレイリストをBPM、タイトル、アーティスト、時間で並べ替え。
  • ライブラリ分析: ライブラリを事前に分析すると、曲を読み込む時にBPM、波形などが瞬時に利用可能に。
  • フルスクーンモード: ライブラリをダイナミックに拡大させ、曲の閲覧が容易に。
  • ライト&ダークテーマ: 最大限の読みやすさのために、ライブラリの照明を調整。

アドバンスドパフォーマンスツール

  • Perfect SyncTM パーフェクトシンク: シームレスに曲をブレンドして、完璧なトランジション/マッシュアップを創出。
  • ループ-FX: XYパッド上を指でスワイプしながら生リミックス。同時フィルタリングのビートがマッチしたループを実現。

対応コントローラー

「iphoneipad」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ