Numark NS7III 発表!3基のディスプレイを搭載した最上位モデル

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Numark_NS7III_01

Numark(ニュマーク/ヌマーク)社はThe NAMM Show 2015にて、ダイレクトドライブ・ターンテーブルと 3 つのディスプレイを搭載した”Serato DJ”用4デッキ・コントローラー「NS7 III」を発表いたしました。

「NS7 III」は、アナログ・ターンテーブルと同じように回転するダイレクトドライブ・プラッターを搭載し、DJソフトウエア”Serato DJ”と連携するフラッグシップDJコントローラーです。

前モデル「NS7II」を踏襲しながらも、新たに”Serato DJ”のフィードバックをリアルタイムにビジュアル化する4.3インチのフルカラー・ディスプレイを3つ搭載。そのうち 2 つのディスプレイは、先だって発売された「NV」同様に、波形や再生位置、デッキやエフェクトのステータスを表示します。3つ目の中央のディスプレイは、トラック・ライブラリと波形表示とを切り替えることができ、コンピュータの画面を見ることなく、DJ パフォーマンスに専念することができます。

金属製ボディに、4チャンネルミキサーと24bit高品位のオーディオ・インターフェイス内蔵、タッチセンス対応のコントロール操作子、AKAI professional MPC パッドを搭載したオールイン・ワン・モデル「NS7 III」。

プラグ&プレイで Serato DJ(付属)と接続し、更に Serato NoiseMap にも対応しています。

NS7IIIの主な特長

  • 高解像度フルカラー・ディスプレイを3基搭載したプレミアム Serato DJ コントローラ
  • Serato DJ ソフトウエアとの一対一のリアルタイム・フィードバックを実現し、コンピュータの画面にとらわれず、トラックとオーディエンスに向き合う本来の DJ パフォーマンスが可能
  • トラック・ライブラリ専用のディスプレイを搭載
  • 4 デッキ・コントロール、4 チャンネル・オーディオ・ミキサ搭載
  • 高解像度 MIDI トラッキング、2 段階でトルク調整可能なダイレクトドライブ・プラッタ
  • フィルタや EQ などをダイナミックにコントロール可能な、タッチセンス対応のコントロール・ノブ
  • 本物のビニール盤により、レコードを扱うようなリアルなタッチフィールを実現
  • マルチカラー&ベロシティ対応の16 パッド搭載。
  • ホットキューやループ・スライス、サンプル・トリガなど切り替え可能なパッド・モード
  • 各チャンネルに専用の 3 ウェイ・タッチセンス・フィルタ・ノブ
  • 専用のタッチセンス・エフェクトコントロール・ノブ
  • 24bit 高品位オーディオ・インターフェイス搭載(USB 2.0)
  • 頑丈なフルメタル・ボディ
  • Serato NoiseMap に対応し、DVS として使用可能
  • Serato DJ 付属、有償のアップグレードや複雑なセッティングは不要

発売日

未定

販売価格

未定

「djvj」タグの関連記事

↑ページトップ