座右の銘は「笑う門には福来る」


こんにちは、東京は春一番も吹き、いよいよ春真っ盛りとなって来ましたね!!



春と言えばお花見、いいですねー花見酒、ビール片手に上手いツマミ!たまらん!!


お酒と言えば楽しくなってついつい飲み過ぎてしまう、ブリレ奥村です。



さて今回はアコギのレフティ改造のご紹介です!



アコギのレフティ改造と言ったらナットを作り直して、


弦を1~6弦逆に張れば完成とお思いのそこのあなた!!!





今回は強敵ですぞぉ~






テイラー自慢のピックアップシステムES2が搭載されたモデルでございます!



サドルのスロット角度を反転する為、ES2もそっくりそのまま反転させます!



わくわくしてきましたよぉ~ww



早速、冶具作りスタート!


この三つのピックアップの穴位置が少しでもズレると話しにならないので慎重に行います!


元のES2の穴、サドルスロットを埋めて、先に新しいES2の三つ穴を開けときます。


サドルスロットをトリマーでザグります。いい出来です!


カンペキです!!

弦を張って完成ですぞ!


もちろん、ナットも反転させてますぜ!


最後までお読み頂きありがとうございます!



今回の修理内容

  • ナット、サドルスロット(ピックアップ含む)反転改造
  • 牛骨サドルとナット材
  • 反転改造以外の工賃パーツ代は別途。
合計金額 ¥47,304(税込)+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。



お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。


投稿者 ブリレ奥村 ※ブリレ(ドイツ語)=メガネ
プロフィール ギター並びベーステクニシャンとして、音楽業界のキャリアをスタートさせ、数多くのライブ、レコーディングの現場でミュージシャンの要望する音作りをピックからアンプに至るまでトータルにコーディネートし活躍、そこで培ったノウハウを活かし、現在は島村楽器ギターリペア工房でお客様の楽器の修理を行う傍ら、全国の島村楽器各店舗にて「笑いと感動の30分」と銘打ちギター&ベース調整会を行い活躍の場を広げている。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房奥村

電気系を得意とし、テクニシャン時代に培った現場経験を基に、様々なプレイシチュエーションに合わせたサウンドコーディネートで皆様をサポート致します。

このスタッフの記事をみる

関連記事

ドライカーボンでどないでっか!?

ギターリペア工房奥村

エレキベース配線

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.21~JBピックアップ交換~

新宿PePe店池田

福岡ギター修理のすゝめその14~バンジョー調整~

福岡イムズ店尾仲

カスタマイズ ピックアップ交換編

その他スタッフ・アーカイブ

アコギのブリッジ浮き修正(接着中の写真)

~アコギブリッジ浮き修理~ リペアマン寺田の「アコギは打楽器」二打目

名古屋ギター&リペア寺田

名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口のブログ!

名古屋パルコ店瀧口

ウクレレのサドルを替えてみよう!

ギターリペア工房井上

クラシックギターのペグ交換

ギターリペア工房中野

名古屋パルコ店 リペアマン瀧口のブログ!vol 5

名古屋パルコ店瀧口

ネック折れリペア

ギターリペア工房長谷川