【FAQ】SMF(Standard MIDI File)とは?

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

SMF(Standard MIDI File)とは?

SMF(読み:えすえむえふ)⇒Standard MIDI File(読み:すたんだーどみでぃふぁいる)とはMIDI用基本ファイルフォーマットの一つ。この仕様に準拠しているファイルであれば、異なったDAW、シーケンサー間でデータのやり取りが可能となる。

フォーマットには0、1、2の三種類がある。

  • フォーマット0:ヘッダチャンクとトラックチャンク1つのみで構成(複数のMIDIチャンネルデータが一つにまとまる)
  • フォーマット1:複数トラックを持つ(複数のMIDIチャンネルデータが複数トラックに分かれる)
  • フォーマット2:マルチシーケンスでシーケンスパターンを指定する(※現在ほとんど使われていない)

⇒FAQ:トップページに戻る

⇒FAQ:DAW、DTM、コンピューターミュージックに戻る

↑ページトップ

DTM安心サポート