【ボーカロイドうたわせてみたコンテスト 2014】「作詞部門」のうたわせ方
VOCALOID™ 3 Editor編

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ボーカロイドうたわせてみたコンテスト2014

【ボーカロイドうたわせてみたコンテスト 2014】「作詞部門」 VOCALOID™ 3 Editor 編の解説です。

Cubaseシリーズ+VOCALOID Editor for Cubase NEO をお使いの方はこちら

VOCALOID™ 3 Editorでうたわせる

「SAKUSHI_VEDITOR.zip」ファイルをダウンロード、解凍します。

0042⇒解凍0041

VOCALOID™ 3 Editorを起動し、解凍したフォルダ内の「SAKUSHI_VEDITOR.vsqx」を開きます。(オーディオ・インターフェース等の環境設定は前もって行っておいてください)

0065

VOCALOIDトラック(上)とWAV(STEREO)トラック(下)の2つのトラックが用意されています(MONOトラックは使用しません)

それぞれのトラックには以下のデータが収録されています。

  • VOCALOIDトラック:歌詞なしボカロパートデータ(歌詞なしメロディー)
  • WAV(STEREO)トラック:バックトラック(カラオケ)が入っています。

再生するとボカロが「ラララ~」とメロディーをうたいます。これにオリジナルの歌詞を入力して作品を作ってください(こまめにデータを保存することをおすすめします)

歌詞を入力してみよう

VOCALOIDトラックをクリックしてエディターを開きます。

0066

歌詞を入力します。

0046

便利な「歌詞の流し込み」

「メモ帳」等のアプリケーションに歌詞を入力しておき、VOCALOID Editor の「歌詞の流し込み」機能を使ってコピペ入力することもできます。

ノートデータの部分を右クリック(Mac等ではctrl+クリック)して歌詞の流しこみを選択します。

0093

歌詞を入力します

0047

OKを押すと歌詞が入力されます。

0048

作詞部門のきまり

1)作詞部門では原則としてメロディーラインを変更することはできませんが、メロディーラインを歌詞の字数に合わせるため複数に分けることはOKとします。

例えば「ド」という1音のメロディで「あ」と「い」を歌わせたい場合は以下の様な方法でおこなってください。

元々のメロディー(一つの音の中で2文字を歌わせることはできません)

0035

音を短くしてから、直後にもう一音を入力し、歌詞を変えます。

00370036

編集後、音程を変更しないでください。

2)音符の長さを変更することはOK

歌を歯切れよくしたい、もっと伸ばしたい・・という箇所がでてきた場合は「歌詞なしメロディー」の長さを変更してもOKとします。

0123

3)表情付け

音符のプロパティー等でビブラートのかかり具合を調節したり、コントロールパラメータを使って、音程、声質等を変更していただくのはOKです。

0049

ノートを右クリック(Macではctrl+クリック)して「音符のプロパティー」を選択します。

0095

EXPやVIBRATOを選択してビブラートなどの表情付けも可能です。詳しくはVOCALOID™ 3 Editorのユーザーマニュアルを御覧ください。

0050

ミキサー画面でバランスをとる

ミキサー画面でオケとボカロパートのバランスを取ります。

お好みでエフェクト等をかけていただいてもかまいません(使用可能なエフェクトはお使いのパソコン・ソフトウエアの環境によって異なります)

0051

オーディオ・ファイルとして書き出す

オーディオ・ファイルとして書き出します。スタートとエンドポイントを設定し、再生箇所を選択し、「ファイル」>「エクスポート」>WAVEを選択します。

00111

44.1kHz、16ビットのWAVファイルで書き出してください。

0002

エクスポートされたデータをWindows Media Player等で再生して確認してください。

SnapCrab_NoName_2013-9-30_16-37-24_No-00

以上で終了です。

完成したら、コンテスト応募方法ページを確認の上、応募を行なってください。

※【ボーカロイドうたわせてみたコンテスト 2014】「作詞部門」の楽曲は、田中 花乃さんの「見て感じて考えて作詞する本」のオリジナルソングをリミックスしています。

本楽曲データは【ボーカロイドうたわせてみたコンテスト 2014】作品応募以外の目的で使用することはできません。

見て感じて考えて作詞する本

田中 花乃さんプロフィール

田中 花乃[たなか はなの] 10代より、J-POPアーティストの作詞を中心に・作曲・編曲などを手がけるマルチ・アーティストとして活躍中。 歌詞提供アーティスト:小泉今日子/CHEMISTRY/椎名へきる/リュ・シゥオン/K/上戸彩/宇都宮隆/木根 尚登/関ジャニ 他多数また、U_WAVEのメンバー(作詞担当)、自己ユニットである”花乃ルサカ”(ボーカル/バイオリンの清水瑠沙香との二人ユニット)では、ピアノを担当しライブを中心に活動している。 Drums, Percussion, Photographer:阿部 薫[あべ かおる] 1980年にプロドラマーとなり矢沢永吉、久保田利伸、TM NETWORK、Bz、山下達郎、槇原敬之、角松敏生、access、TRF、globe、野猿、浜崎あゆみ、安室奈美恵、椎名へきる、及川光博、他数多くのアーティストのツアー、レコーディングに参加。1997年にシングル「Night Eyes~タフィの瞳~」、アルバム「心に太陽」で歌唱デビュー。2000年『プロ生活だいたい20周年記念写真集「薫製」』をソニーマガジンズより出版。写真撮影も、仕事として多数のアーティスト作品に参加。2007年『う”んKOTENn?~出逢い、ふれあい、枠をこえて~』 初の写真、映像の個展開催2011年11月、第2回個展『縁(えにし)』開催。

この商品をオンラインストアで購入する

【関連記事】

「ボーカロイド歌わせてみたコンテスト」VOCALOID Editor for Cubase NEOを使った歌わせ方

「ボーカロイド歌わせてみたコンテスト」VOCALOID3 Editor SEを使った歌わせ方

«【ボーカロイドうたわせてみたコンテスト】トップページへ戻る

「ボーカロイドうたわせてみたコンテスト」タグの関連記事

↑ページトップ