iZotope Neutron先生がいたらイコライジングは怖いものなしなのか試してみた!

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

皆さまこんにちは。梅田ロフト店 デジタル専任スタッフ 柳です。

本日はいま、巷で話題をかっさらっているiZotope Neutronのレビューをいたします。

iZotope_Neutron

このソフト何がすごいって今までミキシングにおいて正解はないものの、本当にこれであってるの?、この帯域のEQってこの設定でいいんかな?など不安の中処理を行っていた方に朗報なのです!これ一本で一気に解決するらしいのです!そんな都合のいい物あるのかよ??って私も思ったその一人です。本当にそうなのか検証することにしましょう。

以下がズバリNeutronのウリポイントになります。

トラック・アシスタントの利便性

・ボーカル、ダイアログ、ギター、ベース、そしてドラムなど、異なるインストゥルメント・トラック(楽器)を自動的に検知し独自のスペクトラル形成技術を適用、微細な清澄性とバランスを各トラックにもたらします。

・オーディオ入力信号を分析した後、各EQ操作点はトラック・アシスタントが考える最適の場所へ配置されますので、ワークフローが迅速化し、当てずっぽうのEQ作業からの脱却が実現します。

・コンプレッサーのスレッシュホルド、サチュレーション・タイプ、シングルvs.マルチバンド(クロスオーバー点を含む)など、Neutronの全モジュールに対し、最適となる作業の推奨出発点を得ることができますので、大幅な作業時間の短縮により、インスピレーションを受けた感覚が持続します。

業界初の機能マスキングメーター

どこの部分がマスキング(周波数のかぶり)されているかを特定しグラフィック表示させそれを修正することができます。例えば、ギターの音がボーカルをマスキングしてしまっている、ベースがドラムの音をマスキングしてしまっているなどが視覚的にわかるようになります。これにより各トラックを微調整することで各楽器のスペースを確保し”濁り”を解消させ全体のサウンドをクリアにします。

マジかよ!

って思われたお客様、嘘じゃありません。本当にそんな夢のようなソフトが登場致しました。今回は実際に音を聞くというよりもその工程を簡単にお見せいたします。こんな手順なんだなと感じてもらえればと思います。

手順

まず2トラックのDrumsとBassのループを用意しました。

無題

そしてDAWのミキサー画面にてNeutronをインサート。

無題2

いよいよNeutronの画面の登場。

無題3

そして画面にはプリセットがたくさん用意されていますので色々切り替えるだけでも音の変化が感じられますね。気に入ったプリセットをご紹介いたします。見事にEQカーブが違いますよね。積極的な音作りにも使えそう!

無題7

無題6

無題5

無題4

さてNeutronの画面上部にあるトラック・アシスタントを押すことにしましょう・・・。さて押したら、こんな画面に変わりました。
「4秒~10秒ぐらい時間ください。解析しますから」ってNeutron先生は言っております。

無題8

見事にNeutron先生はそのトラックに最適なEQやその他のエフェクトを適切に処理してくれました。

解析その後

ボタン押して10秒ほどで適切なEQポイントを教えてくれるのです。これだけです・・・行程は。

その他にもエキサイターやコンプレッサーも同様に処理してくれています。

解析その後エキサイター

解析その後コンプ

さてもう一つのBassトラックにも同じようにNeutronをインサート、そしてもう一つのウリ!マスキングメーター機能を表示させました。

画面上部にある「マスキング」ボタンをクリックしてその右にある「なんのソートと比較するのか」を選ぶ。そうすると上下で周波数分布図が表示され上のEQ画面上に白いもやがかかったように表示される部分がでてきます。それが下の楽器音に影響を受けている部分。すなわち、「かぶっている部分なんだよ」とNeutron先生は教えてくれています。す、すごい先生・・・。

マスキング中

さらにカぶりを防ぐために強力なツールがあります。それは「インバース・リンク」!EQポイントを動かしたポイントと反対の方向に片一方が動いてくれるので常にスッキリした処理を行えます。

インバースリンク左右対象

使用した感想

これは皆様、待ちに待ったソフトですよね、いい意味でMIXが時間短縮できるずるいヤツです!
本当に画期的であり全国のサウンドクリエーターの方にはマストアイテムだと思います。音楽制作にはこだわりは付き物ですが、大量の曲を書かないといけない時間のない作家さんにはとても助かりますね!あとこれからミキシングを勉強したい方もオススメです。

が!!心配もあります。みんな同じMIXになってしまう・・・。あくまでも参考にこんな処理もあるんだなと踏み台にしてもらい自分だけのミキシングノウハウを完成させてください。

ご検討されているお客様は梅田ロフト店にていつでもお試しできますので

柳までお気軽にお問い合わせください。

ただいま限定でセール実施中

Neutron Advanced
通常販売価格:(税抜)¥35,000 (税込 ¥37,800)
限定販売価格:(税抜)¥29,800 (税込 ¥32,184)


この商品をオンラインストアで購入する


Neutron std


この商品をオンラインストアで購入する

Neutron Advanced


この商品をオンラインストアで購入する

Music Product Bundle II


この商品をオンラインストアで購入する

梅田ロフト店デジタル担当 柳(やなぎ)
この記事を書いた人
梅田ロフト店デジタル担当 柳(やなぎ)
好きなジャンルはエレクトロやJ-POP。曲作りに関する事、録音機材やシンセサイザー、各種ソフト音源やプラグインエフェクトでわからない事があればレクチャー致します!さらにガイド本では分からないテクニックやノウハウ等もアドバイスさせて頂きますのでお気軽にお聞きください!
梅田ロフト店
梅田ロフト店

大阪府大阪市北区茶屋町16-7 梅田ロフト8F

電話番号:06-6292-7905

営業時間:10:30~21:00

HP:http://www.shimamura.co.jp/umeda/

「digiland-shop-umeda」タグの関連記事

「dtm」タグの関連記事


↑ページトップ