楽器レッスン、ライブ収録、PV撮影にも対応する音楽用ビデオレコーダー「ZOOM Q4」を試す

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

話題のリニアPCMミュージックビデオレコーダーZOOM「Q4」を少しだけ試してみましたので、そのレビューをお伝えします。

脱着可能な液晶モニター、ウェアラブルカメラとしても利用可能

まずは外観。電池をセットした状態では予想していたよりずっしりとした持ち心地ですが、このくらいの存在感があるくらいが良いかなあと思いました。

XYステレオマイクを引き出した状態です↓

DSC08149

DSC08134

液晶部分と本体はワンタッチで着脱可能。ギターのヘッドにマウントできる別売アタッチメントが近日発売されるとのこと。

なお本体のホルダー部分は、どうやらウェアラブルカメラで有名なGoPro互換のマウント・パーツを取り付けることが可能の様ですね。

液晶を取り付けた状態はこんな感じです。HDMI出力、ヘッドフォン出力、外部マイク/ライン入力を装備しており、パソコンとUSB接続でWebカメラとしても使用できるので、Ustream等のライブ配信にも対応しています。

DSC08144

DSC08126

あのウェラブル・カメラの代名詞ともいえるGoProと比べるとこんな感じです。

DSC09475

【関連記事】【レビュー】GoPro HERO3+ ブラックエディション/ミュージック を試す

最高1080pのフルHD画質が可能

動画は最大1080pのフルHD画質( MPEG-4 AVC/H.264形式)の撮影が可能で、音声も最高24bit/96kHzのリニアPCMサウンドで収録できます。

DSC08122

DSC08125

音声はAACフォーマットにも対応しています。

DSC08124

次ページ:ワイドな画角で迫力のある映像を撮影できる130°広角レンズ


続きを読む: 1 2

↑ページトップ