Audio-Technica ATH-M50xBT2 / ATH-M50xBT2MO | 人気スタジオヘッドホンのワイヤレスモデルがVersion2に

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Audio-Technica ( オーディオテクニカ ) がベストセラー・スタジオヘッドホン「ATH-M50x」のワイヤレス型オーバーイヤーヘッドホン「ATH-M50xBT2」を発売します。

「ATH-M50xBT2」は、2018年に発売された「ATH-M50xBT」の後継機モデルです。

2021年10月14日追記:限定カラー「ATH-M50xBT2MO」が発売されます。カラー投票で最も支持を集めた際立つメタリック×鮮やかなオレンジの限定モデルです。2021年10月22日発売。

「ATH-M50x」ヘッドフォンの高い評価を得ている音響特性に基づいて構築された「ATH-M50xBT2」は、ワイヤレス設計の45 mm大口径ドライバーを備えており、AK4331の高度なオーディオDACと専用の内蔵ヘッドフォンアンプによりクリアで忠実なサウンドを提供します。今回のアップデートでは、通話品質を向上させるための改善、USB-C接続のアップデート、マルチポイントペアリングモードなど、いくつかの機能が強化されています。

主な特徴

M50x 専用ドライバーで受け継がれる音質
独自に開発した45mm 大口径ドライバーと専用アンプにより、幅広い周波数帯域で卓越した透明感を実現し、深く正確な低音域を再現します。

原音に忠実な音を導くDAC& ヘッドホンアンプ
AKM 社製Hi-Fi DAC&ヘッドホンアンプ(AK4331)を採用。96kHz/24bit に対応し、LDAC の高音質コーデックで伝送された音源を高解像度再生します。

低ノイズ・低歪を実現するルビコン社製PML-CAP® コンデンサー
高級アンプなどで使われるオーディオグレードのコンデンサーを超小型化した、チップタイプの薄膜高分子積層コンデンサーをDAC&ヘッドホンアンプ(AK4331)の電源回路部に採用。電流が安定することでノイズや音歪みの発生を抑え、純度の高い音を再現します。

ハイレゾ相当の高音質が聴けるLDAC コーデックに対応
最大96kHz/24bit に対応し、広帯域・高ダイナミックレンジにより、ロスレスに近い音質を再生します。そのほかAAC/SBC コーデックにも対応しています。

音と映像のずれを抑える低遅延モード(Low Latency Mode)(*)
スマートフォンやタブレットで動画視聴やゲームプレイをする際に、音の遅延の少ない再生をお楽しみいただけます。低遅延モードの切り替えはアプリで行います。
*障害物や電波状況により、Bluetooth 通信が途切れやすくなる場合があります。

クリアな通話を実現するビームフォーミング技術
ヘッドホンの筐体の2箇所に、小型の高性能MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)マイクをレイアウト。その2 つのマイクを利用したビームフォーミング技術(*)により、周囲の雑音が多い環境にあっても相手に明瞭な声を届けることができます。
話者の口元に向かって指向性を持たせ、声を的確に収音することで通話品質の精度を高めています。

自然な通話をサポートするサイドトーン機能
通話する際は、マイクを通して自分の発した声や周囲の音が聞けるため、ヘッドホンを着けたままでも密閉度合いが軽減されます。必要以上に声が大きくならず、ヘッドホンを着けて

いないときに近い感覚で話すことができます。
*専用アプリ「Connect」では、サイドトーン機能のON/OFF がいつでも切り替えられます。

わかりやすいボタン操作
音楽の再生/ 一時停止や曲送り/ 曲戻し、音量調整、電話の応答/ 終話がボタン操作で行えます。また、Siri® やGoogle アシスタント™など、スマートフォンの音声アシスタント機能もボタン一つで起動できます。(*)
*スマートフォンの仕様やアプリのバージョンにより対応しない場合があります。Amazon Alexa を有効にしている場合は起動できません。

急速充電に対応
約10 分の充電で約180 分間* の連続再生ができます。充電を忘れても、別の用事を済ませている間にヘッドホンの準備が整います。*使用条件により異なります。

専用アプリ「Connect」に対応
ミキサー感覚で楽しめる2つのイコライザーを用意。音質や音量レベル、音のバランスなど自分好みにカスタマイズ。

有線接続対応
1.2m コードを付属し、電池が切れても有線接続で使用できます。

オートパワーオフ機能
機器とつながっていない状態で5 分経過後に、自動で電源OFF になります。

通話中に不要な音を拾わないマイクミュート機能

2 台のBluetooth 機器へ同時接続できるマルチポイントに対応

Android デバイスとの接続時に便利なFast Pair 対応*Fast Pair できるAndroid 端末は1台までです。

最大約50 時間* 再生*使用条件により異なります。

主な仕様

通信方式 Bluetooth 標準規格Ver.5.0 準拠
対応コーデック LDAC/AAC/SBC
型式 密閉ダイナミック型・ドライバー:φ45mm
使用可能時間: 連続通信( 音楽再生時) 最大約50 時間
*使用条件により異なります。
付属品 充電用USB ケーブル(30cm、USB Type-A / USB Type-C)
コード(1.2m/ φ3.5mm 金メッキステレオミニプラグ/L 型))
ポーチ

 

発売日

ATH-M50xBT2

2021年9月24日(金)

ATH-M50xBT2MO

2021年10月22日

販売価格

ATH-M50xBT2

(税込) ¥21,800 (税抜 ¥19,819)
JANコード:4961310156183


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

ATH-M50xBT2MO

(税込) ¥23,800 (税抜 ¥21,637)
ヘッドホン・イヤホン新製品一覧は ⇒ こちら

「ヘッドホン」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート