BOSS WL-30XLR | ダイナミック・マイクロホンを手軽にワイヤレス化できるシステム

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

BOSS ( ボス )が、ダイナミック・マイクロホンを手軽にワイヤレス化できるシステム「WL-30XLR」を発売します。

WL-30XLRは、独自のワイヤレス技術により高音質で音の遅れのない伝送を実現する、ライブやイベントなどで活躍するアイテムです。

WL-30XLRは、BOSSの先進的なワイヤレス・テクノロジーにより、ダイナミック・マイクを用いたパフォーマンスにかつてない自由をもたらします。わずらわしさを一切排除したシンプルな操作で、簡単にセットアップが可能。ボタン一つで14チャンネルの電波をスキャンし、安定したコネクションを実現します。

また、70メートルに及ぶ伝送範囲により、パフォーマーはステージ上で自由に動き回ることが出来ます。単三アルカリ電池で駆動するため、充電の必要もなく、長時間の連続使用も可能です。WL-30XLRは、高品位なサウンドとワイヤレスによるストレス・フリーな環境を、ボーカリスト、ビートボクサー、DJ、MCといったあらゆるパフォーマーにお届けします。

簡単セットアップ

WL-30XLRは簡単な操作でありながら、自動スキャン機能により安定した接続を実現するワイヤレス・システムです。レシーバーのボタンを押せば、14チャンネルから周囲の環境に最適なチャンネルを自動でスキャン。あとはトランスミッターも同じチャンネルにあわせるだけ。2ステップで、快適なワイヤレス環境を実現します。

WL-30XLRは、ギターやベース、シンセサイザーで使用可能なWLシリーズや、ギターアンプWAZA-AIR、KATANA-AIR等で高い評価を得ているBOSS独自のワイヤレス・テクノロジーを活用しています。超低レイテンシー、安定した接続、高品位なサウンドに加え、最大70メートルの伝送範囲が、あなたのパフォーマンスをサポートします。

柔軟な対応が可能な電池駆動設計

レシーバー、トランスミッター共に単三アルカリ電池1本で駆動するため、充電の必要はありません。最大で11時間使用できるため、リハーサルから本番まで、途切れることなく使用が可能です。万が一バッテリーが切れても、電池を交換すれば即座にパフォーマンスを再開できます。

特長

  • 素早いセットアップが可能なダイナミック・マイク用ワイヤレス
  • BOSS独自のワイヤレス・テクノロジーによる高品位なサウンドと超低レイテンシー
  • 2ステップの簡単操作でセットアップが可能
  • トランスミッターとレシーバーはともに単三アルカリ電池一本で駆動。最大11時間の連続使用が可能
  • 伝送範囲は70mまでカバー(使用場所の状況により変動します
  • 14チャンネルをスキャンし、安定した接続を維持
  • 稼働時間を視認できるLEDバッテリー・ライト搭載
  • 快適にパフォーマンスを行える軽量小型のトランスミッター
  • レシーバーの出力端子はXLRタイプ。ミキサーやアンプ、オーディオ・インターフェイスにもダイレクトに接続可能
  • 演奏中の誤操作を防止するチャンネル・ロック機能

発売日

2021年3月27日

販売価格

(税込) ¥27,500 (税抜 ¥25,000)
JANコード:4957054516864

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

「マイクロフォン」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート