Antares Auto-Tune Pro 業界標準ボーカル補正ソフトウェアの最新作

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Antares ( アンタレス )が元祖ボーカル補正ソフトウェアの最新作「Auto-Tune Pro」を発売します。


Auto-Tune Proは洗練された新しいインターフェースを備えており、より洗練されたワークフローのために再設計されました。

ARA(Audio Random Access)に対応し、伝説的なAuto-Tune 5サウンドを得るためのクラシックモードなどの機能も追加されています。

Auto-Tuneのアップデートされたインターフェイスを使用すると、自動モードでもグラフィカルモードでも、より速く、スマートに作業できます。付属のAuto-Keyプラグインは自動キー検出を提供します。 Auto-Tune Proは、VST3対応DAWでのARAにも対応。その他の自動モードでのパラメータのMIDI CC制御、Retinaなどの高解像度ディスプレイへのHiDPI表示にも対応しました。

動作環境

※ iLok が必要です。

  • Macintosh
    • AAX Native (64 and 32-bit)
      • Pro Tools 10.3.8 以上
      • Mac OS 10.8.5~10.13 Pro Toolsの対応環境に準拠
    • VST3 (64 and 32-bit)
      • VST3対応のホストアプリ
      • Mac OS 10.8.5~10.13 ホストアプリの対応環境に準拠
    • Audio Units (64 and 32-bit)
      • AU対応のホストアプリ
      • Mac OS 10.8.5~10.13 ホストアプリの対応環境に準拠
  • Windows
    • AAX Native (64 and 32-bit)
      • Pro Tools 10.3.8 以上
      • Windows 7 SP1 ~Windows 10、 Pro Toolsの対応環境に準拠
    • VST3 (64 and 32-bit)
      • VST3対応のホストアプリ
      • Windows 7 SP1 ~Windows 10 、ホストアプリの対応環境に準拠

アップグレード版は近日公開。2018/1/1以降にAuto-Tune 8 購入ユーザーは無料アップグレード予定(海外)

EFX Live Pro
Evo Voice Processing Technology
Fully adjustable Auto-Tune Vocal Effect and Pitch Correction
Ultra-Low Latency for Live Performance and Tracking
Flex-Tune Natural Real-Time Pitch Correction
Humanize Function
Auto-Motion Pattern Generation
Real-Motion MIDI Control of Performance Parameters
Real-Time Vibrato Adjustment
Real-Motion MIDI Control of Target Pitches
Automatic Formant Correction
Antares Throat Modeling
Graphical Pitch Editing
Real-Time and Graphical Transposition
Integrated Time Correction and Manipulation
Create Target Notes from MIDI in Graphical Mode
Adjust Throat Modeling on Individual Correction Objects
Enhanced Graphical Vibrato Adjustment
Classic Mode for the “Auto-Tune 5 sound”
ARA Support
Auto-Key: Automatic Key Detection

Auto-Tune-JJ Remix from Antares Auto-Tune on Vimeo.

発売日

未定

販売価格

未定(海外では$399)

「プラグイン・ソフト」タグの関連記事

Namm Show 2018

↑ページトップ