GRACE design m108 発表!100%ピュアな音を届けるデジタル出力装備の8chマイクプリアンプ

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

GRACEdesign_m108_02

GRACE design ( グレースデザイン ) より、全てを統括した1Uラックのリモート対応8チャンネル・マイクプリアンプ&ADC「 m108 」が発売されました。USB接続でシンプルなインターフェースとしても機能!

GRACE designは25年以上にわたり高品位なマイクプリアンプを開発し続けています。同社の製品が明らかに他と違う点は、音楽の芸術性を正確に伝えるために、余計な色付けは一切排除し、ピュアな音だけを追求している点にあります。

m108はGRACE design社の音質や機能に対するアプローチの頂点ともいえる設計を投入した製品です。
GRACE designならではの音楽的な響きを完全に伝えられるマイクプリアンプを8基搭載と、そのサウンドを100%デジタル信号に変換できる高精度なADコンバーターを1Uラックマウントの筺体に収めています。また、AESやADAT、USBインターフェイス機能といった複数のデジタル出力のフォーマットのサポートやリモート・コントロールも可能となるフレキシブルな操作性をもっています。

m802譲りのマイクプリアンプとADコンバーター
m108はハイエンド・モデルであるリモート/マイクプリアンプ「m802」の設計コンセプトをエレガントな1Uの筺体に収めることに成功しています。トランスフォーマーレス回路とカレント・フィードバック方式のゲイン設計は、GRACE designならではの繊細で深みのある表現を可能にしています。
また標準装備されたGRACE品位のADコンバーターは、その響きの完全さを100%保ったままデジタル信号へ変換できます。またアシンクロナス・モードのUSBインターフェース機能が装備されたことで、ジッターに対する最も優れたパフォーマンスをもってコンピューター環境に接続する事が可能になります。

GRACEdesign_m108_rear

効率が良いシンプルオペレーション
プッシュボタンにもなるロータリー・エンコーダーを採用。滑らかなナビゲートとオペレーションを実現しています。また48V、フェイズ、チャンネル・グループ、メーターのピーク・リセットは直接アクセスできるボタンがパネル上に用意されています。
視覚性の良いOLEDスクリーン・ディスプレイには、各チャンネルのゲイン設定、メーター、ピーク・ステイタス、インターフェース・ミキサー、セットアップメニューなどのシステム情報が効率よく表示されます。シンプルな操作を徹底した、考え抜かれたメニュー設計は、プロフェッショナルなツールとしての価値をさらに高めています。

GRACEdesign_m108_03

離れた場所でもDAWソフトからでもコントロール可能な拡張性
リモート・コントロール、DANTEネットワークの拡張性
m108はスタンドアローンのマイクプリアンプ/ADCとして使用できるだけでなく、別売の「m802RCU」からのリモートコントロール、ProtoolsなどのホストシステムからのMIDIコントロール、さらにm108専用のPCユーティリティ(開発中)からも制御が可能となります。8台のm108を使用した64chのリモート・マイクプリアンプ・システムも構築が可能です(従来のm802を混在させたシステムも構築可能)。
またオプションでDANTEネットワーク・オーディオ機能を追加できるため、幅広い音響設備のアプリケーションのコアシステムとしてm108を使用することができます。

m108 主な特徴

  • 8chトランスペアレンツでミュージカルなマイクプリアンプ
  • 24bit/192kHz ADコンバーター標準装備
  • AES、ADAT、USB Class2 デジタル・コネクション
  • ワイドなゲインレンジ設計(8 ~ 74dB)
  • リボンマイク・モード搭載
  • リファレンスDACとヘッドホンアンプによるローレイテンシー・モニタリング
  • ローレイテンシー 10チャンネル・デジタル・ミキサー機能
  • くっきりと見やすいOLEDディスプレイに全てのシステム・パラメーターとセットアップ情報を表示可能
  • チャンネル1&2 Hi-Z入力をフロントパネルに装備
  • m802RCUやProtoolsなどからリモートコントロールが可能になるシリアル/MIDIポート
  • ネットワーク・コントロールのためのRJ45イーサネット・ポート
  • オプションでDante ネットワーク・オーディオ・モジュールを追加可能
  • Built in the USA

GRACE design_m108_01

シンプルなオーディオ・インターフェースとしての機能や、デジタルミキサー機能、またDanteオプションによる高品位なオーディオネットワークの構築など、気になる部分はたくさんございますが、GRACEクオリティの高品位マイクプリアンプが8チャンネル分搭載されていて、さらにハイエンドな8chのADコンバーターを標準搭載、さらにマイク信号の引き回しを回避して高音質が実現できるリモート制御に対応、ProtoolsからのMIDIコントロールも可能で、さらに1Uのコンパクト設計でこの価格ともなれば、それだけでも相当の価値がある製品であると断言できます!

発売日

m108

m108 Dante Option

2016年9月

販売価格

(税抜)¥400,000 (税込 ¥440,000)
JANコード:4560482825752

m108 Dante Option
※m108にDanteネットワーク・オーディオ機能を追加できます
(税抜)¥80,000 (税込 ¥88,000)
JANコード:4560482825769

m108 CR Output Option

発売日

(2016年10月後半~11月予定)

※m108の拡張スロットにアナログのステレオ出力(バランス、TRS標準フォーン端子)を追加します。m108を 8×2のUSBオーディオ・インターフェースとして利用する際のモニタースピーカー出力としてもご利用いただけます(標準ではヘッドホンでモニタリング可能です)

販売価格

(税抜)¥28,000 (税込 ¥30,800)
JANコード 4560482825912


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「プリアンプ」タグの関連記事

「オーディオ・インターフェース」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ