メトロノームを振動で体感する SEIKO BU10

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

201511_bu10_h2

SEIKO(セイコー)がデジタル・メトロノームの音を振動に変換し、振動を体感できる「BU10」を発売します。

※本製品はデジタル・メトロノームの音を振動に変換するデバイスです。別途、φ3.5mmの音声出力ジャックを持つデジタルメトロノーム、またはメトロノームアプリがインストールされたスマホ等が必要です。

201511_bu10

201511_bu10b

bu10_2

【主な特徴】

  • デジタルメトロノームのイヤホンジャック(φ3.5mm) に接続して使用するユニットです。
  • テンポ音のタイミングに合わせて本体が振動します。
  • 本体をポケットに入れたり、付属のクリップホルダーでベルトなどに付けることで振動を体感できます。

【主な仕様】

  • テンポ動作範囲:1~300回/分
  • 振動強さ調節:2段階(弱/強)
  • ケーブル長さ:140cm
  • 入力プラグ:φ3.5mmモノラル
  • 電源:単4形アルカリ乾電池×2本(充電式の単4形ニッケル水素充電池にも対応)
  • 外形寸法・重量:40(W)×70(H)×15(D)mm、約65g(電池含む)
  • 付属品:クリップホルダー、単4形アルカリ乾電池2本(動作確認用)、取扱説明書

発売日

2015年12月中旬

販売価格

(税抜)¥3,000 (税込 ¥3,240)
JANコード:4950096601246

ご一緒にどうぞ


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「ガジェット」タグの関連記事

↑ページトップ