大人気ウェアラブルカメラ GoPro HERO3+ ブラックエディション/ミュージック 発売

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

DCIM100GOPRO

レビュー記事公開いたしました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【関連記事】 【レビュー】GoPro HERO3+ ブラックエディション/ミュージック を試す

H3plusBlackEdition_MusicBundle_R

全く新しい方法で音楽を撮影しましょう

ウェアラブルカメラの代名詞ともいえる「GoPro」のミュージックシーンに特化したラインナップが発売されます。

バンドのPV撮影はもとより、ギターの自分撮り、プレーヤー目線のオーディアンス撮影など、完全なるミュージシャン仕様!

さまざまな用途で大活躍しそうです。

まずはコチラ御覧ください

すでに物欲の虜になってしまったのではないでしょうか?

HERO3Plus_Black_Cluster_R

GoProって何?という方へ

最近ネットでこうした動画をご覧になったことはありませんか?

この手の映像はほとんどが「GoPro」という超小型カメラで撮影されていると言っても過言ではないでしょう!

「GoPro」とは?

GoPro_Logo_Reversed

Woodman Labs社(アメリカ合衆国カリフォルニア州)が販売するウェアラブルカメラ・カムコーダのブランド。

オート、飛行、バイク、ボート遊び、ダイビング、ハンティング、フィッシング、カヤック、ロッククライミング、スケートスキー、スカイダイビング、スノーボード・・といったあらゆるジャンルでのウエアラブルカメラとして超有名。

YouTubeなどの動画サイトで見ることのできる上記「話題の動画」の大部分がこの「GoPro」で撮影されていると言っても過言ではありません。

なおHERO3では4k(画素数がハイビジョンの4.5倍!!)という超高解像度の動画撮影が可能となっています。

製品ページ:http://moridaira.jp/gopro-music

そして今回発売されるのはそのGoProの「音楽」撮りエディションというわけです~欲しい~

 

セッションを楽しみましょう  GoPro

スタジオでも、友人とのセッションでも、ギグ演奏でも、HERO3+ Black Edition/Musicバンドルには、見る人を惹きつけるプロ品質の演奏写真や演奏映像の撮影に必要なすべてが揃っています。カメラを楽器、ターンテーブル、マイクスタンド、舞台装置などさまざまなものに取り付け、GoProらしい実体験型映像を撮影し、まったく新しい方法で友人やファンにあなたの音楽を体験してもらえます。また、GoProアプリやGoPro Studio編集ソフトウェアがあれば、YouTube™、Facebook®、Instagram™などでのプロモーションに使えるプロ級のコンテンツを作成し、音楽を世界中と共有するために必要なツールはすべて揃います。

music_illustration

DCIM100GOPRO

 

音楽のためのマウント

リムーバブルインストルメントマウント

large_Music_mounts_1_RIM

簡単に取り外せる傷のつかない粘着マウントで、カメラをギター、ドラム、ターンテーブル、キーボードなどの楽器に取り付けられます。

SI002489_140114_ViennaPiano_R

 

マイクスタンドマウント

large_Music_mounts_2_MicStand

カメラをマイクスタンドに取り付けられます。標準的な米国の5/8”-27マイクスタンドに対応しています。ヨーロッパの3/8”-16マイクスタンド用のアダプタが同梱されています。

DCIM100GOPRO

 

Jaws:フレックスクランプ

large_Music_mounts_3_Jaws

シンバルスタンド、ドラムのハードウェア、ターンテーブルなどに取り付けるためのクランプです。取り外し可能なネックにより、カメラアングルの調整も自由自在です。

DCIM100GOPRO

 

小型軽量設計

HERO3Plus_Black_Only_Right_R

HERO3+ Black Editionカメラは重さわずか2.6オンス(約74g)のコンパクトサイズ。オーディエンスはカメラの存在など気にも留めずにあなたのパフォーマンスに注目します。小型なため、楽器に取り付けたりステージ上で目立たずに撮影するのに最適です。

 

プロレベルのビデオ品質

HERO3+ Black Editionは、GoProをカメラの世界的ベストセラー企業に押し上げた圧倒的なビデオ画質の伝統を引き継いでいます。高解像度で高フレームレートのビデオモード(1440p48、1080p60、960p100、720p120)により、プロ品質の制作に最適な、美しい映像を撮影できます。4K15モードおよび2.7K30モードでは、超高解像度の映画品質の撮影が可能です。

 

薄暗い場所での優れたパフォーマンス

DCIM100GOPRO

薄暗い環境でも美しい映像を捉えます。HERO3+ Black Editionには、新しい自動低光量モードが搭載されており、照明条件に基づいて自動的にフレームレートを調整して低光量でのパフォーマンスを向上させます。深夜のフェスでもガレージセッションでも、歯切れのよいクリアな演奏映像を撮影できます。

 

超ワイドアングルのレンズ

large_music_7ultrawide

HERO3+ Black Editionの超ワイドアングルのレンズで、バンド全体をフレームに収められます。窮屈な稽古部屋や混雑したクラブなど、狭い空間に大勢が集まるシチュエーションに適した広い画角でダイナミックで臨場感ある撮影が可能です。

 

パワフルな写真撮影

DCIM100GOPRO

さまざまな写真オプションにより、アルバムのアートワークからツアー中の暮らしのドキュメンタリーに至るまでの制作ニーズを完璧に満たす高品質12メガピクセルの静止画像を撮影できます。ドラムソロや魅惑のフレットワークなどの速い動きのショットでも、秒間最大30フレームで一瞬たりとも撮り逃しません。カメラを低速度撮影モードに設定すれば、演奏中に自動的に写真を撮影することもできます。

 

柔軟な録音

large_music_9Audio

内蔵マイクまたは付属の3.5mmステレオマイクアダプターを使用して外部マイク(別売り)を取り付けて録音できます。

MicAdapter_H3plus

 

SuperView

large_music_10Superview

SuperViewは、HERO3+ Black Editionにのみ搭載されたGoProにしかない、世界トップクラスの臨場感あるワイドアングル撮影が可能なビデオモードです。 楽器にマウントしての撮影に適したモードで、自分やギアがフレーム内のより大きな範囲に捉えられます。さらに、SuperViewの映像は、コンピュータやテレビなどのワイドスクリーンで再生すると見栄えがします。

 

内蔵Wi-Fiで制御、視聴、共有

large_music_11Powerful_WiFi

高速な内蔵Wi-Fiにより、最大50台のカメラを最大600フィート(180m)離れたところから、Wi-Fi Remote(別売り)でリモート制御することができます。ステージ上で楽器や装置に取り付けた複数のカメラを操作するのに最適なソリューションです。または、GoProアプリを使用して、すべてのカメラ機能およびコンテンツのプレビュー、再生、共有を完全にリモート制御することもできます。

 

カメラのバッテリー寿命を延長

旧型モデルに比べて30%寿命が延びたHERO3+Black Editionにより、1回の充電でアンコールまでの全セットを撮影できます。

 

コントロールする。表示する。共有する

large_GoProApp

GoProアプリを使えば、カメラを簡単に操作でき、GoProコンテンツの活用範囲が広がります。カメラの全機能を自在にリモートコントロールし、 ライブプレビューでフレーミングも容易です。撮影した写真やビデオは再生確認してから、お気に入りをメール、テキストメッセージ、Instagram™ 、Facebook® などで共有できます。

Music_Packaging_3Quarter_R

詳しい製品スペックはコチラ:http://jp.gopro.com/camera

(「カメラを比較する」をクリックしてください)

GoPro HERO3+ ブラックエディション/ミュージック(CHDBX-302-JP) 

2014年4月14日(月)

販売価格:(税抜)¥41,000 (税込 ¥45,100)

JANコード:0818279011999


お問い合せの際は「【デジランド】を見た」とお伝えいただければ幸いです。

link_shop

※2014年4月25日より下記の店舗にて店頭展示を開始いたします。

SnapCrab_No-0002

GoPro「HERO3+」の周辺アクセサリーはこちら

「レコーダー」タグの関連記事


続きを読む: 1 2

↑ページトップ