ArKaos GrandVJ2 XT | プロジェクションマッピング/ VJソフトウェア

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

img_d-news13_690

ArKaos(アルカオス)がVJソフトウェア「GrandVJ2」とプロジェクションマッピング&VJソフトウェア「GrandVJ2 XT」を発売します。

【関連記事】【レビュー】超簡単!お手軽「プロジェクション・マッピング」を試してみた~初心者でもO.K.

「GrandVJ2」および「GrandVJ2 XT」はベルギーに本社を置くArKaos(アルカオス)社が開発を行っているVJソフトウェアです。「GrandVJ2」はコンピュータにあるビデオ・クリップをDJ感覚で加工したりミキシングできるソフトウェア。DJと同じように映像を繋げていくことが可能で、予め用意したビデオクリップやWebカメラ、ライブカメラの映像をミックスしながら、エフェクトや映像素材を使ってオリジナルティ溢れるVJが可能です。

そして、「GrandVJ2 XT」は「GrandVJ2」とVideoMapperモジュールがセットになった製品。一つの画面出力に複数の画面出力を管理することが可能で、今話題のプロジェクションマッピングが手軽に楽しむことができます。

この価格でプロジェクションマッピングできるというすごい製品です。GrandVJ 1/2をお持ちの方はXTへのアップグレード可能なので、ぜひ、アップグレードしましょう!

GrandVJ 2 XT

img_p_gvjxt_690

主な機能

  • Windows / Macintosh両対応
  • 設定自在な外部フルスクリーン機能
  • ほぼ全ての映像フォーマットに対応
  • Quicktime、Mpeg2、Mpeg4、Mkv、Vob、Windows Media、Flash(ActionScript3対応)
  • 映像素材のインポートやハードディスク内の素材管理が簡単
  • シンセモードとミキサモードの2つのインターフェース
  • カスタマイズ可能なパネルレイアウト
  • アサイン可能な50種類のエフェクト
  • MIDIアサイン可能
  • OSCプロトコル対応
  • CoreAudio / ASIOの入出力に対応
  • VST / Rewire 対応
  • 音声トラック付きファイルも利用可能

GrandVJ 2 XT の新機能

img_p_gvjxt_01

インターフェイスの刷新

GrandVJ 2 では作業をすばやく直感的に行うためにインターフェイスを刷新、たとえばオレンジはレイヤー、セルは青。また、" パネルロック" のように頻繁に使う機能も効率よく配置しました。

パフォーマンスの改善

ビデオエンジンがパワーアップされ、最新のコーデックも対応。CPU マルチスレッディングに対応することでパフォーマンスが大幅に向上します。

新しいエフェクトとトランジション

'Edge Glow'、'Video Signal Distortion' そしてライブ環境で色調、彩度、輝度をすばやく操作できる'Colour Correction' などのエフェクトが追加されました。

フレキシブルなライセンスシステム

GrandVJ 2 ではソフトウェアのアクティベーションシステムを大幅に改善しました。もう長いコードをコピー&ペ―ストする必要はありません。一つのライセンスで同時に二台のパソコン上(メインとバックアップのコンピュータ)で利用可能です。ライセンスのディアクティベート( 解除)に対応し、アクティベーションの管理が用意になりました。

(インターネット接続環境必須)

音声ファイルの再生に対応

オーディオファイルの読み込みが可能になりました。BGM を試聴するためだけに別のソフトを起動しなくても、mp3 ファイルをセルとレイヤーにドラッグ&ドロップしビデオクリップをミックスできます。

VideoMapper モジュール(XT バージョンのみ)

話題のプロジェクションマッピングを可能にする追加モジュールです。

一つの画面出力に複数の出力「サーフェス」を作り、サイズ、コンテンツ、解像度が異なる複数の素材を同時にコントロール。

各レイヤー及びセルを別々に「サーフェス」へ出力して、立体物に向けた高度な映像表現を実現します。

大規模な3Dモデル上でのマッピング構築や特殊な機材を必要とせず、コンピュータとプロジェクタだけで簡単にプロジェクションマッピングが可能になります。

GrandVJ 2 XT ( GrandVJ 2 + VideoMapper )

発売日

2013年10月

販売価格

(税抜)¥100,000 (税込 ¥108,000)⇒2019年1月15日より価格改定(税抜)¥54,500 (税込 ¥58,860)
JANコード:4534217615406


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

GrandVJ 2

img_p_gvj2_690

主な機能

  • Windows / Macintosh両対応
  • 設定自在な外部フルスクリーン機能
  • ほぼ全ての映像フォーマットに対応
  • Quicktime、Mpeg2、Mpeg4、Mkv、Vob、Windows Media、Flash(ActionScript3対応)
  • 映像素材のインポートやハードディスク内の素材管理が簡単
  • シンセモードとミキサモードの2つのインターフェース
  • カスタマイズ可能なパネルレイアウト
  • アサイン可能な50種類のエフェクト
  • MIDIアサイン可能
  • OSCプロトコル対応
  • CoreAudio / ASIOの入出力に対応
  • VST / Rewire 対応
  • 音声トラック付きファイルも利用可能

GrandVJ 2 の新機能

img_p_gvj2_02

インターフェイスの刷新

GrandVJ 2 では作業をすばやく直感的に行うためにインターフェイスを刷新、たとえばオレンジはレイヤー、セルは青。また、" パネルロック" のように頻繁に使う機能も効率よく配置しました。

パフォーマンスの改善

ビデオエンジンがパワーアップされ、最新のコーデックも対応。CPU マルチスレッディングに対応することでパフォーマンスが大幅に向上します。

新しいエフェクトとトランジション

'Edge Glow'、'Video Signal Distortion' そしてライブ環境で色調、彩度、輝度をすばやく操作できる'Colour Correction' などのエフェクトが追加されました。

フレキシブルなライセンスシステム

GrandVJ 2 ではソフトウェアのアクティベーションシステムを大幅に改善しました。もう長いコードをコピー&ペ―ストする必要はありません。一つのライセンスで同時に二台のパソコン上(メインとバックアップのコンピュータ)で利用可能です。ライセンスのディアクティベート( 解除)に対応し、アクティベーションの管理が用意になりました。

(インターネット接続環境必須)

音声ファイルの再生に対応

オーディオファイルの読み込みが可能になりました。BGM を試聴するためだけに別のソフトを起動しなくても、mp3 ファイルをセルとレイヤーにドラッグ&ドロップしビデオクリップをミックスできます。

GrandVJ 2

発売日

2014年4月中旬予定

販売価格

(税抜)¥50,000 (税込 ¥54,000)⇒2019年1月15日より価格改定(税抜)¥40,900 (税込 ¥44,172)
JANコード:4534217615208


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「movie」タグの関連記事

↑ページトップ