過去に島村楽器の店舗ホームページ、ブログなどに掲載されたリペアやメンテナンスに関する記事をご紹介します。記事中の情報はすべて掲載当時のものとなりますのでご了承ください。

今回のブログはサックスのよくあるある話です。

①何の前触れもなく突然音がおかしくなった…

②オクターブ押したのラまではいいのにソから下が何だか変……

③低音が突然出なくなった…

サックスされている方は誰しも一度は経験したことがあるのでは

ないでしょうか?

そうなってしまった時はまずはココをチェック!!!

f:id:shima_c_fukuoka:20160818105934j:plain

写真のようにネックのタンポが浮いていませんか?

(オクターブを押していない状態)

そして、もう一つ。
ネックオクターブアームと本体のオクターブ連絡棒との間に1㎜程度の
アソビはありますか?

アソビがないとネックのタンポが写真のように浮きます。明らかに浮いて見える場合はいいですが、

タンポの浮きが分かりずらい時もあります。なので確実にタンポを閉める為にこのアソビは重要なのです!!

f:id:shima_c_fukuoka:20160818115548j:plain

もしアソビがない場合は……

ご自分で
ネックアームを曲げてしまっています

ΣΣ┏(_□_:)┓iiiナンテコト…

そうです!
曲がりは突然です!!

突っっっっっ然っっっっ!!!

えっ??

さっきまで普通に吹けてたよ?w|;゜ロ゜|w !!

ってなります…………

ネックアームは子供の力でも簡単に曲がっちゃうんですょ…

曲がってしまった原因はネックの持ち方です!!

f:id:shima_c_fukuoka:20160818120737j:plain

このようにネックを持っていませんか? これは悪い例です。

手首部分が少しだけネックアーム部分に触れていますね。

このように持つとジョイントする時に手首の骨(手の肉)がアームに当たり、知らず知らずのうちに

アームを曲げちゃうんです。

ネックを持つときはこのアーム部分(写真の赤丸部分)に当たらないように持ってください。
f:id:shima_c_fukuoka:20160818113201j:plainf:id:shima_c_fukuoka:20160818110034j:plain

もし、、、もう曲げてしまった…

もし、、、アソビないよ??

って方は、速やかに修理屋さんに持っていきましょう!!

ネックアーム曲がりはその場ですぐ出来ます!

あっという間に終わるので気兼ねなくお越しくださいね^^

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

その他スタッフ・アーカイブ

島村楽器の店舗ホームページ・ブログなどに掲載された、管楽器のリペアやメンテナンスに関する記事をご紹介します。

このスタッフの記事をみる

関連記事

NO IMAGE

【4月9日更新】管楽器リペアブログ 4月号

川崎ルフロン店平井

NO IMAGE

「金属製」なのに「木」管楽器?楽器分類の話

福岡イムズ店

管楽器のキィのバネ、調整してますか?

その他スタッフ・アーカイブ

管楽器修理スタッフせとっちの『ほのぼの日記』第4話 楽器の素材

ららぽーと名古屋みなとアクルス瀬戸

NO IMAGE

【リペアな話】マウスピースのお話

管リペアセンター京増

スワブが詰まったら

リペアガール岡の”管がえる人”Vol.13【スワブが抜けなくなった!】

広島パルコ店

管楽器応急処置シリーズその1「トランペットのつば抜き(ウォーターキイ)コルクの交換編」

管リペアセンター原島

楽器のコルク

楽器のコルクは大切に使いましょう!【Vol.12】

その他スタッフ・アーカイブ

金管楽器・木管楽器のリペア専門店「管楽器リペア専門店」新規オープン!!

管リペアセンター原島

ケースショルダーにも注意しよう!

その他スタッフ・アーカイブ