過去に島村楽器の店舗ホームページ、ブログなどに掲載されたリペアやメンテナンスに関する記事をご紹介します。記事中の情報はすべて掲載当時のものとなりますのでご了承ください。

皆様こんにちは!
早いもので五月も終盤ですね。

さて今回は非常に多い修理の1つなのですが、
サックスネックのキイタンポが浮いてしまう事があります。
低音が全くでないので悲しくなります、、、
(組み立てると症状が出ます)

f:id:shima_c_oota:20170525194228j:plain

原因としてキイ曲がりが挙げられます。差仕込む際に強くキイを握ってしまう事が原因であることが多いです。
それではなぜ、強く握ってしまうのか、、?そこに原因が潜んでいることもあります。
それは【ジョイントするのが固い!】という事が多く見受けられます。
ジョイント部は見て頂くと分かりますが、ラッカー塗装されてません!

f:id:shima_c_oota:20170525195707j:plain

無垢の真鍮なので、細かな錆や汚れが付きやすいのです。
吹き上げる際にジョイント部をあまり意識していない方も多いかもしれませんが、
しっかり拭き上げて綺麗にしておきましょう。

お悩みありましたらご気軽にご相談ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

その他スタッフ・アーカイブ

島村楽器の店舗ホームページ・ブログなどに掲載された、管楽器のリペアやメンテナンスに関する記事をご紹介します。

このスタッフの記事をみる

関連記事

へこみ直しシリーズ~ネック編~

管リペアセンター杉浦

【管楽器リペア通信】5月号 フルートお手入れ講座

仙台長町モール店南波

トランペット・ポッチ

ポッチは何処へ

管リペアセンター杉浦

【2月22日更新】管楽器リペアブログ 2月号

川崎ルフロン店平井

夏だ!海だ!洗浄だ?

管リペアセンター杉浦

へこみ直しシリーズ~ホルンのベルと半田付けを添えて~

管リペアセンター杉浦

ビンテージサックスセットアップ―前編―

管リペアセンター富田

へこみ直しシリーズ その5 ~トランペット2番抜差管~

管リペアセンター杉浦

サックスのローラーが動きづらい…そんなときは調整へ!

その他スタッフ・アーカイブ

ピストンケーシング内も要注意!

管リペアセンター富田