皆さん!15日も過ぎて遅い感じですが明けましておめでとうございます!

今回は配線をがっつりカスタマイズしたいとのご要望でリペア依頼受けました!

普通のレスポールで配線も普通です。

今回はペグの交換と合わせてピックアップを交換し配線をカスタマイズしていきます!

ペグの交換は形はそのままでロック式に交換しました!

ここからが本題!

配線のカスタマイズになりますが、今回のご要望をお話しますと

1.ボリュームポットを引き上げるとどんな設定でも音量がMaxになるように。

2.トーンポットを引き上げると各ピックアップのハムキャンセル方式の変換

この二つです!

1は何となくイメージしやすいですが2はP**社の楽器で良く見られる配線になります。

ハムバッカーの2つのコイルを直列に繋いでいるのが普通のハムバッカーですが、それを並列に繋いで使えるようにすることがポイント!

まずは配線に必要なポットを用意します。

これらポット同士のアース(電気信吾の基準になるマイナス極の様なもの)を繋いであげて取り付ける前にできるだけの配線をしておきます。

そうしたらキャビティに取り付けて他の配線を進めていきます。

ピックアップを繋ぐ直前までの配線が出来ました!

ここでトグルスイッチの配線材も弱っていたので交換しています。

そしてピックアップを取付て考えておいた配線通りに配線してあげます!

綺麗にまとまりましたので音出しでお客様の要望通りになったのかを確認したらバッチリ!

最後にいつも通り全体を綺麗に磨いてお客様にお渡ししました。

お客様がイメージしていた通りの配線でピックアップもアップグレードされて大変満足して頂きました!

今回の修理内容

・電装系パーツ全交換工賃

・交換用 プッシュプルポット、ジャック

・ペグ GOTOH SD-90‐MGT

・国産ハムバッカーPU カバード ニッケル 2個

・弦代 ダダリオ EXL110 010-046

合計金額 ¥50,877(税込み)+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

島村楽器株式会社 ギターリペア工房

MAIL:gtrepair@shimamura.co.jp

http://www.shimamura.co.jp/index.html(公式サイト)

http://info.shimamura.co.jp/repair/guitar/(島村楽器のリペア)

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房

アンニョンハセヨ!韓国から来日しました金(キム)と申します。皆様のサポートがしたく、努力して日本語も勉強しました!宜しくお願いします!

このスタッフの記事をみる

関連記事

リペアマン山本の札幌リペア道中記VOL.9

札幌パルコ店山本

ルシアー駒木のギターよもやま話「ごあいさつ」

ギターリペア工房駒木

ルシアー駒木のギターよもやま話 その23「スペシャルベース」

ギターリペア工房駒木

リペアマン山口の日々リペア 7

大宮店山口

全体メンテナンス(電装パーツ交換、調整)

ギターリペア工房

ウクレレのブリッジを交換する

ギターリペア工房中野

ルシアー駒木のギターよもやま話 その7「こいつは腕の見せ所」

ギターリペア工房駒木

エンドピンジャック用のストラップロックピン取付後

福岡ギター修理のすゝめその38~ロックの日~

福岡イムズ店尾仲

ルシアー駒木のギターよもやま話 その35「物凄い陥没事故 その2」

ギターリペア工房駒木

修理記録 アコギPU取付編

ギターリペア工房井上