暦も秋になり、涼しく過ごしやすい季節になってきましたね。

今回は前回書いた記事がきっかけなのですが、鵺デバイスのNEROに続きROSSOも購入してしまいました。完全に気に入っていますね。

そして、普通に取り付けても面白くないので「プリセットトーン」という形で使用出来るように改造しようと思います!

プリセットトーンと言えばフェンダーのジャガーやジャズマスターについている

これです。スイッチ1つで音色を切り替えられる優れもの。これをトーンPOTのPUSH-PULL SWで再現します。

今回プリセットトーンSWを取り付けるのはこの楽器

元の状態でも綺麗に配線されていて、丁寧に楽器を作っているというのが伝わってきますね。

これだけでどこのメーカーの楽器か分かったら、なかなかの楽器通ですよ!

通常であればPOTでトーンの効き具合を操作しますが「元のトーン回路はそのまま生かしたい」という事と「せっかくプリセットSWを付けるなら一発で狙った音に切り替えたい」

という事でこんな実験をしてみました。

抵抗を挟む事で鵺デバイスの効き方を変えます。今回のカスタマイズでは抵抗の値が固定になるので、事前に色々な値の抵抗を用いて音をチェック!

あれでもない・・・これでもない・・・と何度も抵抗を付け替えては弾いて音を確かめて・・・を繰り返します。

地道な作業ですが、こういうのが意外と好きだったりする店長です。

抵抗の値が決まればあとは本番配線を施して完成!

トーンPOTをPULLすると鵺デバイスと抵抗を通ったサウンドに早変わり。使い勝手も良好です!

そして仕上がりの写真が無いというオチ(写真を撮る前にまた別の改造中に着手してます。すいません)ですが

「こんな事も出来るよ!」

という事を紹介したくて書きました。完成したらまた載せようと思います。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

名古屋ギター&リペア郡司

好きなリペアはパーツ交換!見た目が変われば音もやる気も変わる!楽しくギターが弾ける環境作りを全力でサポートしていきます。

名古屋ギター&リペアの店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

落下したアコースティックギターの修理

ギターリペア工房本田

インレイの〇〇修理

ギターリペア工房阿部

名古屋パルコ店 リペアマン瀧口のブログ!vol 13

名古屋パルコ店瀧口

ベース電装パーツ交換

ギターリペア工房

トレモロの状態

ゲージって意外と…。【リペアマン寺田の「アコギは打楽器!」六打目】

名古屋ギター&リペア寺田

PRSのネック折れ修理

ギターリペア工房阿部

ブリッジ ひび割れ 修理前の様子

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.31~補強~

梅田ロフト店池田

ストラップピン追加

その他スタッフ・アーカイブ

福岡ギター修理のすゝめその13~オーバーホール~

福岡イムズ店尾仲

リペア事例 その2

名古屋ギター&リペア店清藤