こんにちは、ヤマザキです!

前回のコンデンサ交換

https://www.shimamura.co.jp/shop/nagoya-repair-guitar/letter/20180826/1196

に引き続き、配線材を変える事でサウンドを作っていく内容です。

今回は一般的なPOTやスイッチ間の配線だけで無く、ピックアップから伸びている線も同時に交換します。

上が元々の1芯シールド線。細い線材の周りが網線で覆われており、対ノイズの面で大きな効果を発揮してくれる線です。

下が今回使用する、4N純銀配線材。

線の太さの変化や撚線→単線など、音の変化に合わせて使用するPOT等も変更、今回はボリュームを500K、トーンを1MのPOTに併せて変更しました。

先週の記事にも紹介の有りました「鵺デバイス」、折角の機会なので早速試してみました!

..比較的たくさんコンデンサは試して来た方なのですが、この感覚は初めてでした。

音の立ち上がりや独特なコンプ感?など、言葉では言い表し切れない「そうそうコレコレ!」感と言いますか、痒い所に手が届いた感じです..。

アンプやエフェクター、ケーブルを選ぶ感覚で、内部配線やコンデンサの交換も検討してみて下さい。

楽器をお持ち頂き、ざっくりとイメージをお伝え頂ければ、(グっっと、や ドカッと、パラっとなど擬音にも対応しております。)お好みに沿った素材をご案内致します。

以上、ヤマザキでした!



今回の修理内容

  • 工程1 配線材、POT、コンデンサ交換

     

合計金額 ¥15,700+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

名古屋ギター&リペア山崎

ライブユースなセッティングなら私にお任せ下さい!楽器のセットアップだけでなく弦やピック、お手入れ用品選びまでトータルコーディネート致します!

名古屋ギター&リペアの店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

名古屋パルコ店 リペアマン瀧口のブログ! VOL22

名古屋パルコ店瀧口

リペアマン山口の大宮で日々リペア 14 ~ 修理やお知らせ ~

大宮店山口

バインディング巻きなおし

名古屋ギター&リペア店清藤

オリジナル!ピックガードのススメ!!

ギターリペア工房奥村

福岡ギター修理のすゝめその13~オーバーホール~

福岡イムズ店尾仲

名古屋パルコ店 リペアマン瀧口のブログ! VOL23

名古屋パルコ店瀧口

福岡ギター修理のすゝめその35~ストラップの罠2~

福岡イムズ店尾仲

フレットにはスチールウール 

その他スタッフ・アーカイブ

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.16~6月6日は楽器の日♪~

梅田ロフト店池田

リペアマン山口の大宮で日々リペア56~ フレット交換 ~

大宮店山口