さて、今日ご紹介する修理は、依頼数が尋常じゃないレスポールタイプのネック折れです。

今回は修理としては一番万全な方法で補強を入れて塗装修復を行いました。

工程としては接着後の患部を円弧上に削り、同じマホガニー材を接着して、万全の補強とします。

このギターはシースルーのチェリーカラーのため、色合わせが難しく、

今回は全体の色味バランス重視であえて補強材は見せつつも周りの色と同じ仕上げにしました。

この方法なら同じ箇所からは折れずにもう安心、思う存分弾き倒してOK!(でも、丁寧に扱ってくださいね)


初回なので写真を多めにレポしていきます!


・キレイにぱっくりと折れています

・高速回転するマシーンで円弧状に削ります

・その円弧にあうよう加工した補強材を接着。ここの精度が肝です!

・キレイにつきました!

・刃物で元のネックに合わせていきます

・違和感ないように仕上げていきます!

・今回は補強材をあえて見える塗装仕上で進めました

・元の塗装カラーとの継ぎ目に違和感が出ないよう慎重に着色

・最終的な仕上がりがこちら

・すこし引き気味で見た感じはこちら


今回の修理内容

  • 接着
  • 補強の取付
  • 塗装(ラッカー)
  • 組込調整
  • 弦代
合計金額 ¥70,200+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房阿部

ネック折れなどワケありな事情を抱えた修理を担当している事が多い阿部です。普段は東京勤務ですが、毎月第一週頃に名古屋工房におります!

このスタッフの記事をみる

関連記事

アコギのブリッジ浮き修正(接着中の写真)

~アコギブリッジ浮き修理~ リペアマン寺田の「アコギは打楽器」二打目

名古屋ギター&リペア寺田

リペアマン山口の大宮で日々リペア 41 ~ 梅雨が明けても改造しましょう! ~

大宮店山口

ブリッジ ひび割れ 修理前の様子

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.31~補強~

梅田ロフト店池田

ベースナット交換ー特殊素材編ー

ギターリペア工房長谷川

福岡ギター修理のすゝめその30~ネック折れ修理~

福岡イムズ店尾仲

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その8~フレット交換の巻!PART2

仙台イービーンズ店遠藤

エボニーナット取付途中

~エボニーナットfeat.セットアッパー..?~ ヤマザキの~弾いてみそ試してみそ~Vol.13

名古屋ギター&リペア山崎

ヤマザキの ~弾いてみそ試してみそ~ Vol.1

名古屋ギター&リペア山崎

ヤマザキの~弾いてみそ試してみそ~Vol.10 リフレット

名古屋ギター&リペア山崎

ルシアー駒木のギターよもやま話 その34「物凄い陥没事故 その1」

ギターリペア工房駒木