忘年会シーズンです。ビール好きの血が騒いでおります。皆様こんにちは、寺田です。

今回ご紹介するのはちょっと細かな内容、トレモロ調整です。

ギターらしさを語る上では外せないトレモロですが、弦の張力によって容易に状態が変わるため、弦交換の際に併せての調整をお勧めしております。

弦のゲージを変えた際には調整が必須ですし、場合によっては弦のブランドを変えた際にも、調整が必要となるケースがあります。


今回は大きなゲージ変更もなく、ギター本体の状態も良好でしたので、フローティングの微調整です。


充分な可動域と可変の滑らかさをチェックし、調整完了です。



~修理後記~

毎度写真では伝わりにくい調整のご紹介ですが、トレモロは感覚的な操作感が求められるため、実際には数回にわたり調整とアーミングを繰り返して点検しております。

チューニングの狂いも含めて演奏性に直結する重要な箇所ですので、お手持ちの楽器にトレモロが搭載されている方は、ぜひ一度点検にいらしてください。
その場で操作感を確認して頂きながら、微調整をすることも可能です。

トレモロ付きギターの弦交換が苦手…という方も、ご相談頂けましたらコツや注意点をお伝えいたします。

リペアショップというと大げさに感じるかもしれませんが、皆様と同じようにギターや音楽好きのスタッフばかりです。弦交換や各種点検、楽器のご相談などなど、ちょっとした内容でも構いませんので、お気軽にご来店くださいませ。

それにしても、あっという間の年の瀬ですね。実はこの記事が、名古屋ギター&リペア店の年内最後の更新となる予定です。
本年も大変お世話になりました。新年も引き続きご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
皆様どうか、風邪や二日酔いに気を付けて、良いお年をお迎えください!

ではでは、作業に戻ります!


今回の修理内容

弦交換、トレモロフローティングの微調整

合計金額 ¥1,650(税抜き)+弦代

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

名古屋ギター&リペア店へのアクセスはこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

名古屋ギター&リペア寺田

好きな言葉は生涯現役。演奏活動もしています。プレイヤー目線を大切に、現場経験を活かして皆様の音楽ライフをお手伝いします!

名古屋ギター&リペアの店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

リペアマン山口の日々リペア 19

大宮店山口

ウクレレのサドルを替えてみよう!

ギターリペア工房井上

リペアマン山口の日々リペア 16

大宮店山口

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.9~新年ペグ交換~

梅田ロフト店池田

[インレイについて]白蝶貝のポジションマークに全交換でピカピカです!

その他スタッフ・アーカイブ

リペア事例 その2

名古屋ギター&リペア店清藤

BigsbyからBigsby

ギターリペア工房井上

レスポールのポット交換~!

ギターリペア工房

ドライカーボンでどないでっか!?

ギターリペア工房奥村

ルシアー駒木のギターよもやま話 その19「工房にお客様!!その2」

ギターリペア工房駒木