こんにちは!梅田店ギターリペアマンの山口です!


お盆休み、夏休みも終わり皆さんの生活も落ち着いたのではないでしょうか?


私は常に、日々リペアです・・・(笑)


そんな中、持ち込まれた楽器はこちら


ハードケース


1976年製のテレキャスターです!


お客様が言うには、


お父様が当時購入し使用していたギターで、押し入れの奥に保管されていたそうです。


(まさに、クローゼットクラシック!!)


全体をチェックすると、塗装の剥がれが多少あるものの、状態はかなり良いです。


音出し確認をすると、


「ガサガサ、ブツッ」


と、ガリ・音切れが酷く、電装パーツに支障がでています。


状態を話し、今回はオーバーホールと電装パーツの交換になりました。



私の大好きな分解作業から入り、各パーツを細かく洗浄していきます・・・


洗浄が終わり、各パーツを組み込んでいきます。


(組み込みの段階が非常に大事です。楽器が鳴るか鳴らないかはここで決まります。)


クリーニング


組み込みが完了し、次は電装パーツの交換です。


電装PT前


37年経過した電装パーツです!


見た目も疲れてる感じですね・・・



今回の交換パーツは


CTS A250K SolidShaht POT


CRL 3WAY Swtch


SwitchCraft monoJack


パーツ


配線材、コンデンサーはオリジナルを再利用し、なるべくサウンドを損なわずに修正しました!


それがこちら


電装PT後


一目瞭然!!!


完成


これから、まだまだ活躍できる楽器に生まれ変わりました!


綺麗になり、よりオーラがでてますね~


サウンドもグッドです!



今回はヴィンテージギターが押入れに保管されていましたが、


皆様の押入れにはどんな楽器がありますか~(笑)


「また、楽器でも弾こうかな~」


「そういえば押入れに楽器があるな~」


「楽器を綺麗にしたいな~」


「暇だな~・・・」


という方は梅田ロフト店へGO!



店頭にて、ご相談を受付けております。興味のある方は、ぜひご来店ください!


お待ちしております!!!

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

大宮店山口

島村楽器の店頭ギターリペアブースを新宿店~福岡イムズ店~梅田ロフト店と担当し、現在は大宮店を担当しています。よろしくお願いします。

大宮店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

ギター リフィニッシュ レリック

ギターリペア工房小嶋

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.9~新年ペグ交換~

梅田ロフト店池田

ナットやサドルの材についてご紹介します!

その他スタッフ・アーカイブ

特殊塗装の巻 ①ラメ塗装

ギターリペア工房長谷川

ルシアー駒木のギターよもやま話 その30「最近話題のあれ」

ギターリペア工房駒木

ベース弦のスケールって何?【デュエリスト長谷川のリペア奮闘記 turn5】

名古屋ギター&リペア長谷川

カスタマイズ YAMAHAオーバーホール

その他スタッフ・アーカイブ

分解されたギターのボディ

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.26~その名はmusicmaster~

梅田ロフト店池田

リペアスタッフ池田の新宿散策Vol.33~バインディング浮いたら~

梅田ロフト店池田

配線修理の写真をまとめてみました

その他スタッフ・アーカイブ