今回はウクレレのバック板剥がれ・割れの修理工程をご紹介します。

お預かり時の状態はこちら

割れ部分の隙間から光が漏れているのが分かりますね。
内部を光で照らすと・・・

バック板の割れにより内部の補強材が剥がれ掛けています。現状のままでは心許無いので割れの修正と同時に内部補強もやり直します。

作業開始

まずは外れかけている補強材を除去します。

続きまして、新しい補強材を製作します。

補強材の取り付け位置がズレない様、マスキングをします。

位置取りに問題無い事が確認出来たら接着剤を流し、ズレや浮きが出ないよう、圧着します。今回、補強材の固定には強力なマグネットを使用しています。
隙間が広い部分には接着剤に木の粉を混ぜたものをパテとして詰めていきます。

内部に異物が残らないよう、接着剤が乾く前に内部のマスキングを剥がします。

この状態で一日乾燥させます。

乾燥を終えたら器具を外していきます。


完成

最後に外装に付着した接着剤などをクリーニングしたら完成です。

今回の修理内容

  • 割れ接着と隙間埋め加工
合計金額 ¥25,850(税込)+送料

※修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。
ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、
リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。


記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

浅草橋ギター&リペア店中野

「この楽器の状態って弾きやすいの…?」そんな不安な点を取り除きながらプレイスタイル・楽器に合ったベストコンディションを一緒に探していきましょう!

浅草橋ギター&リペア店の店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

リペアマン遠藤の仙台リペアブログ~その16~フレットバリ取りの巻!

仙台ロフト店遠藤

リペア事例 その2

名古屋ギター&リペア店清藤

福岡ギター修理のすゝめその53~乾燥にご用心~

福岡イムズ店尾仲

指板に桜のインレイを入れました!!

その他スタッフ・アーカイブ

塗装修理【店長の気まま日記26】

名古屋ギター&リペア郡司

~ピックガード交換!~リペアスタッフ池田の梅田散策Vol.33

梅田ロフト店池田

オリジナルピックガード作成 ~その2~ 【店長の気まま日記23】

名古屋ギター&リペア郡司

レスポールタイプのネック折れ修理 その2

浅草橋ギター&リペア店阿部

ベースのナット交換

浅草橋ギター&リペア店中野

リペアマン遠藤のリペアブログ~その51~ネックアイロン矯正の巻!

仙台ロフト店遠藤